EmiratesAdidas
Rueda de prensa de Zidane

ジダン:「試合の鍵は同じ集中力、インテンシティを保つことだ」

ニュース | 15/02/2020

「アザールは本当にすごい選手であるし、もうチームに戻る時間だ」とレアル・マドリードの指揮官は語った
ジネディーヌ・ジダンセルタ戦前日、シウダー・レアル・マドリードで記者会見に出席し、サンティアゴ・ベルナベウで行われるリーガ第24節(スペイン時間:日曜日21時、日本時間:月曜日5時)を次のように分析している。「試合の鍵は自分たちがやっていることを継続すること。それは集中力、インテンシティ、試合のリズムだ。我々は明日対戦する相手のことを分かっているし、彼らの順位はふさわしいものではない。なぜなら全ての面でとてもいいチームだからね。明日は難しい試合になるだろう」

「サッカーは常にバランスだ。レアル・マドリードの伝統は攻撃しいいサッカーをやること。そのことを考えているが、守備面で我々はハードで力強い仕事をしてきた。それがここ最近我々のやっていることだ。サッカーではよりバランスのあるチームが常にベストの結果を得ることができる」

アザールの復帰
「彼の復帰がとても嬉しいよ。なぜなら唯一無二の選手だからね。印象がとても良かったので彼について我々は焦りたくはなかった。我々は彼と共にチームが勝てることを分かっているし、そのために彼と契約したんだ。本当にすごい選手であるし、もうチームに戻る時間だ。フィジカル面はいい状態だが、3ヶ月プレーしていなかった。リズムや試合の問題だ。フィジカル面について我々と一緒にプレーできる準備はできている。彼は明日我々と一緒にいるだろうし、プレーする準備はできているよ」

攻守のバランスのより取れているチームが常にベストの結果を得ることができる

「全員がとてもいい選手たちの場合、スタメンを調整するのは難しい。それぞれがチームに何かをもたらせているからね。私は全員が準備できていることを望んでいるが、選手を選ぶ時は考えるために十分な時間を取らなければいけない。私は同じ日にいつも決めてはいない。私には試合に出られる選手が23人いるので、選ばなければいけない。彼らがやるべきことは集中すること、そして私は選ばなければいけないんだ」

大きな要求
「最も大事なのは明日の試合だ。我々は毎週計画を立てている。集中しなければいけないし、自分たちのやっていることを継続する必要がある。我々には今後、全てを賭けてプレーしている重要な試合がある。我々は素晴らしいことをやっているが、もし何かを望むならそれを継続しなければいけない。我々は全ての試合が難しいことを分かっているが、その手の試合をプレーするための準備はできている」

ヴィニシウス
「それは仕事の取り組み方の問題だ。彼は一生懸命仕事に取り組まなければいけない年齢だよ。高いクオリティを備えているが、もしそれが仕事に加われば、重要なものを手に入れることができる。私は選手たちが最後の歳まで向上できると言うのが好きだ。彼は仕事に取り組むことを望んでいるし、そのことはいいことだよ」

長い一週間だった?
「選手たちはプレーすることを望んでいる。我々は仕事に取り組むために1週間あった。長かったがいい仕事をやったよ。時にそれはいいものだ」

マンチェスター・シティへのペナルティ
「私はサッカーについて話すのが好きだし、彼らとの対戦で何も変わることはないだろう。なぜなら彼らはとても競争的で強力なチームだからね。彼らはどんな大会に参加しているかを分かっているので非常に高いモチベーションを持っているはずだ。とても難しい対戦になるだろうが、私の今の問題は明日の試合であるし、私の頭の中はそのことだけだ。私はペナルティについて話したくはない。なぜならそれは私には関係ない問題だからね」

検索