EmiratesAdidas

ゴールと振り返るヒストリー:フェリックス・ルイス

ニュース. 22/01/2022

1963/64シーズンのエルチェ戦で決勝点を記録した

今週のゴールと振り返るヒストリーはフェリックス・ルイス。1961/62シーズンにオサスナからレアル・マドリードに加入した。高いクオリティーを備え、相手ペナルティエリアでチャンスを作るMFだった。

レアル・マドリードはサンティアゴ・ベルナベウで行われたリーガ第17節でエルチェを迎え、フェリックス・ルイスが決勝点を記録した。右サイドからのプスカシュのクロスをアマンシオが流した後、ペナルティスポット付近でフェリックス・ルイスが合わせゴールネットを揺らした。

ビデオ.ゴールと振り返るヒストリー:フェリックス・ルイス

フェリックス・ルイスはレアル・マドリードに所属した8シーズンで公式戦144試合に出場し、44ゴールをマークした。さらにチャンピオンズカップ1回、リーガ7回、スペインカップ1回の計9タイトルを獲得している。

検索