EmiratesAdidas

レアル・マドリードが国王杯デビュー

プレビュー. 05/01/2022. Alberto Navarro

アンチェロッティ監督率いるチームは一発勝負のラウンド32でアルコヤーノとアウェーで対戦する(スペイン時間:水曜日21時30分、日本時間:木曜日5時30分)

レアル・マドリードが今夜、新しい大会をスタートする。今シーズンの国王杯デビューを飾り、ラウンド32でアルコヤーノとエル・コジャオで対戦する(スペイン時間:水曜日21時30分、日本時間:木曜日5時30分)。一発勝負のため、来週金曜日に行われるラウンド16抽選会に参加するためには勝利以外の選択肢はない。

アンチェロッティ監督率いるチームはこの試合でも、リーガ、国王杯、スペイン・スーパーカップの3大会に臨むという2022年最初の厳しい1ヶ月を継続することになる。国王杯での両者の対戦は今回で4回目。レアル・マドリードは1945/46シーズンの準々決勝と2012/13シーズンのラウンド32でアルコヤーノに勝利した一方、昨シーズンはアリカンテのチームにラウンド32で敗れている。

ビデオ.レアル・マドリードが国王杯デビュー

同大会初戦に向けた前日会見アンチェロッティ監督は「我々は自分たちにとって非常に重要な大会のスタートを切るが目標は優勝だ」と語った。イタリア人指揮官はホームで好成績を収めている相手とのアウェーゲームにこれらの選手を招集した。実際、アルコヤーノは今シーズン、エル・コジャオで行われた公式戦9試合中、2敗しかしていない。

プリメーラRFEF
アルコヤーノはプリメーラ・ディビシオンRFEFのグループ2に所属しており、現在、勝ち点24で11位につけている。国王杯ではレバンテをPK戦で退けて今ラウンドに進出。またその前はバダホスに勝利した(0-3)。ムーラッドが今大会、チームの6ゴールのうち3ゴールを決めている。

検索