LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Real Madrid

レアル・マドリード、サンティアゴ・ベルナベウのピッチを1.53%の固定金利で保管するため、新しい地下温室に資金提供

08/12/2021

昨日12月7日、レアル・マドリードは当初の計画に含まれていなかった工事資金の調達として27年間で総額2億2500万ユーロ、固定金利1.53%の新規融資に署名しました。これらの条件は、これまでになされたスポーツ界の長期に渡る資金調達で最高のものです。さらにレアル・マドリードが2024年7月30日まで融資返済を開始しないよう、ローンには元本返済の欠如も含まれています。

レアル・マドリードが何らかの返済保証を提示することなく、またクラブ運営に関する財政的制限も受けずに合意を結ぶのは重要なことです。

この資金は複雑で技術的に解決されたため、当初の作業では計画されていなかった大規模な地下温室の設置のために使用されます。 この温室はピッチの自動除去と、サッカーの試合が行われるときに使用される最適な状態と完璧な状態での保存を可能にします。 このようにピッチに影響を与えることなく実行できるイベントの数は可能な限り最大になります。

レアル・マドリードは、キー・キャピタル・パートナーズをファイナンシャル・アドバイザーおよびファイナンス・コーディネーターとして、クリフォード・チャンスを法律顧問としています。 資金調達はJ.P. モーガンとバンクオブアメリカとなっています。
検索