チームがサン・シーロで練習

チームがチャンピオンズリーグの試合(スペイン時間:21時、日本時間:翌日4時)の会場で最後の練習を行った
チャンピオンズリーグのグループD初戦、インテル・ミラノ戦(スペイン時間:15日(水)21時、日本時間:16日(木)4時)を前にレアル・マドリードが試合会場となるサン・シーロで最後の練習を行った。セッションはピッチでのウォーミングアップから始まった。
その後アンチェロッティ監督のチームの選手たちはロンド、ビルドアップやプレッシャー掛けの練習、戦術練習をこなした。最後にはミニゲームとクロスからのシュート練習があった。

This browser does not support the video element.