EmiratesAdidas
Goles con historia

ゴールと振り返るヒストリー:レドンド

動画を見る

ニュース | 23/04/2021

1995/96シーズン、ミッドフィールダーはベティス戦で勝利を締めくくるゴールを決めた
今週のゴールと振り返るヒストリー,の主役はレドンド。アルゼンチン人選手は1994年夏に前所属のテネリフェからクラブへ加入、非常にエレガントなミッドフィールダーでマドリードの攻撃を率いチームの守備を支える能力があった。

 1995/96シーズン、レアル・マドリードサンティアゴ・ベルナベウでベティスを迎えた。ここで取り上げるシーンはチームが4-2で勝利した試合の最後の得点。レドンドは相手からボールを奪いラウールとの壁パスで前進、1対1となった相手GKの足元を破った。
レドンドレアル・マドリードで228試合に出場し5得点。さらに6タイトルを勝ち取った。内訳はチャンピオンズリーグ2回、インターコンチネンタル杯1回、リーガ2回、スペインスーパーカップ1回となっている。
検索