EmiratesAdidas
Rueda de prensa de Zidane

ジダン:「大会に敬意を払い、レガネス戦で我々は良い試合をするよう努める」

ニュース | 18/07/2020

「難しいリーガになり、我々は最後まで戦った」と監督
ジネディーヌ・ジダン監督がブタルケで行われるリーガのレガネス戦(スペイン時間:19日21時、日本時間:20日4時)を前にオンラインでの記者会見に臨んだ。「残り1試合で大会に敬意を払うべき。我々には明日試合があるのは分かっていて、いつものように良い試合をするよう努める」。

「我々が何かを勝ち取る時、メリットはいつもその時にあるチームのもの。今季のリーガは難しいものになり、我々は最後まで戦った。今は楽しむ時で、サッカーと大会への敬意とともに明日我々には試合がある」。

ハビエル・アギーレへの賞賛
「彼は経験豊富な監督で、多くのチームで監督としてたくさんのことをやり常に素晴らしい仕事をしているから高く評価している。今それをレガネスでやっていて、その人間性をとても尊敬している」。

ベンゼマのピチチ獲得の可能性について
「当然彼が勝ち取れば良いとは思うが、それ自体は何の意味もない。明日誰がプレーするかここで私は言わない。彼は良い仕事をしてきた選手でピチチのトロフィーにふさわしい。最終節でそれが決まる」。

19試合ごとに1タイトル獲得
「何も感じない。それはここ、このクラブにいてこの選手たちとい一緒にいるという幸運だけ。だから日々をしっかり楽しんでいる。すでに一度あったようにこれはいつか終わることで、私は1日1日のことだけを考えている」。

来シーズン
「まだ明日の試合、それにチャンピオンズリーグがある。まだ大会があり、来シーズンのことではなく、今季をどう終えるかが大事。物事は少しずつ進んで行くもの」。
検索