EmiratesAdidas
Real Madrid - Tottenham

バラン:「落ち着きを持ち、自分たちの仕事ぶりを信頼しなければならない」

動画を見る

ニュース | 30/07/2019 | Alberto Navarro (Múnich) | 写真: Víctor Carretero

「僕らは少しずつ成長していて、成果がもたらされると確信している」
レアル・マドリードはアリアンツ・アレーナでのアウディ・カップ決勝に進出することが出来なかった。トッテナム戦の後、バランはこう話している。「僕らはいつでも勝ちたいと思っているけど、そのために練習していて、自分たちの仕事ぶりを信用している。少しずつ僕らは成長していて、手応えを掴み、落ち着きをもって自分たちの仕事ぶりを信頼しなければならない。成果がもたらされるのは間違いない。個人的には戦的なミスを犯したが、そういったものは修正していく」。

「2017年僕らは全てに勝利したが、プレシーズンの出来は負けてばかりで悪かった。マドリードはシーズンに入れば状況が違うってことは誰もが知っている。だけど言い訳はしない。落ち着いて行かなければならない。本番が始まる時には僕らの準備はできている」
 
前進
「前回僕らは戦っていなかったが、今日はそれをしていた。それが重要。僕らは自分たちの目標に焦点を当てていて、僕らは良くなり自分たちのアイディアをプレーに反映させて行くと確信している。フィジカル的にも僕らはとても良い形で取り組んでいる」。
 
チーム
「移籍マーケットが開いている期間、チーム構成が変わることがある。それは決して快適なものではない。でも我慢しなければならない」。

ジダン監督は僕らに落ち着きを持つようメッセージを送っている。なぜなら僕らの持つ潜在能力を知っているから

「毎年同じ。僕らはプロフェッショナルに徹しなければならないし、選手それぞれの将来が解決することになるだろう」。

ケイラー
「彼が自身の価値を今さら証明しなければならないってことはない。彼が素晴らしすぎるゴールキーパーだってことは僕らは知っているし、僕らは彼のことが好き。チームには各ポジションで競争がある。それは良いことで、チームをより良いものにする」。
 
ジダン
「心配しているということはない。彼は僕たちに落ち着きをもたらしている。なぜって僕らの潜在能力を知っているから。僕らは今、個人レベルとチームの調整をしているところ。監督は僕らができることを知っていて外から見て僕らにより多くのものを期待するのは普通のことならんだけど、内側の僕らは良い状態であるためしっかり練習しているということを分かっている」。
 
ポグバ
「僕らはスーパーなチームで、彼は偉大な選手。彼のことはよく知っているけど、僕はチームメイトを信頼している。もし選手が新たに来るのならそれも良いけど、僕は自分の仲間を計算に入れている」。

検索