EmiratesAdidas
Real Madrid - Valladolid

ルーカス・バスケスがレアル・マドリードで150試合出場

動画を見る

ニュース | 03/11/2018 | Bárbara Jiménez

サンティアゴ・ベルナベウで勝利したバジャドリード戦で同数到達
ルーカス・バスケスサンティアゴ・ベルナベウで勝利を挙げたバジャドリード戦でレアル・マドリードでの通算150試合出場を果たした。ロス・ブランコス選手としてチャンピオンズリーグ3回、クラブW杯2回、UEFAスーパーカップ2回、リーガ1回、スペインスーパーカップ1回のタイトル獲得を経験しているカンテラ出身選手はトップチーム所属4シーズン目で同数到達、106勝と16ゴールを記録している。
 
150試合は6大会での出場を合計したもの。内訳はリーガ(101試合)、チャンピオンズリーグ(29試合)、国王杯(11試合)、クラブW杯(4試合)、UEFAスーパーカップ(3試合)、スペインスーパーカップ(2試合)となっている。年間最多出場は2017-18シーズンの53試合。今シーズンはこれまで14試合でプレーし7勝となっている。バジャドリード戦のあとフロレンティーノ・ペレス会長がロッカールームでルーカスレアル・マドリードでの150試合出場を記念したユニホームを贈った。
検索