EmiratesAdidas
Mariano pisó el césped del Santiago Bernabéu

マリアーノ、レアル・マドリード新選手

動画を見る

ニュース | 29/08/2018

FWは21得点を決め、素晴らしいシーズンをオリンピック・リヨンで過ごした後クラブに復帰
マリアーノ・ディアス(1993年8月1日)が新たなレアル・マドリード選手となった。25歳のFWはオリンピック・リヨンで45試合21得点と素晴らしいシーズンを過ごした後、クラブに復帰。欧州王者は2011年から2017年までプレーしレアル・マドリードを完璧に知っている選手を補強。また、リヨンで過ごした昨シーズンは欧州サッカーの中でも偉大なパフォーマンスを見せたFWの一人であることを見せつけた。
 
スピード、パワーを持ち高い決定力を持つ選手。マリアーノのキャリアはエスパニョールでスタートし、2011年夏にバダロナからレアル・マドリードに加入。フベニルAからレアル・マドリードCと昇格を続け2014年にカスティージャに昇格。1年後の2015/16シーズン、カスティージャでセグンダBをプレーし27得点。同成績はトップチーム昇格を果たすための大事な一歩となった。
 
レアル・マドリードで4タイトル
2016/17シーズンはトップチームの一員としてチャンピオンズリーグ、リーガ、クラブW杯、UEFAスーパーカップのタイトルを獲得。トップチームデビューは2016年8月27日2対1と勝利したセルタ戦、初得点は10月のクルトゥラル・レオネサ戦。同シーズン、トップチームで14試合に出場し5得点。
 
2017年夏、オリンピック・リヨンへ移籍しフランスのチームの核となる選手に。フランスリーグで18得点を決め得点ランキング上位にランクインしただけでなく、ヨーロッパリーグでも2得点の成績を残した。またフランスカップでも得点を決めている。
 
キャリア
- バダロナ(2009-2011)
- レアル・マドリード下部組織:
     フベニル A (2011-2012)
     レアル・マドリードC (2012-14)
     レアル・マドリード・カスティージャ(2014-2016)
- レアル・マドリード (2016-2017)
- オリンピック・リヨン (2017-2018)
- レアル・マドリード (2018- )
 
タイトル
1 チャンピオンズリーグ(2017)
1 リーガ (2017)
1 クラブW杯(2016)
1 UEFAスーパーカップ(2016)
検索