EmiratesAdidas
Acto de presentación del acuerdo de patrocinio Real Madrid Baloncesto - Universidad Europea

ウニベルシダ・エウロペアがレアル・マドリードバスケットチームのスポンサーに

ギャラリーを見る

ニュース | 06/09/2017

「自らに高い目標を定めることが我々自身の方向性を示すことになるし、自分たちのバスケットをより強固なものになるため取り組みを続ける」とフロレンティーノ・ペレス会長
本日昼、サンティアゴ・ベルナベウのロイヤルボックスでウニベルシダ・エウロペアがレアル・マドリードバスケットの主要スポンサーになることが発表された。フロレンティーノ・ペレス会長はこの合意を以下のように評価した。「この協力関係を日々より良いものにしていこうという流れは我々にとって誇らしい。マドリディスモは最近数年バスケットチームが勝ち取って来たものをとても名誉に思っている。自らに高い目標を定めることが我々自身の方向性を示すことになるし、自分たちのバスケットをより強固なものになるため取り組みを続ける。ウニベルシダ・エウロペアとの戦術的な協力関係の重要性がレアル・マドリードの新たな主要スポンサーになった」。
 
「2006年から忠実で共通の価値観をとともに続いている関係がレアル・マドリード−ウニベルシダ・エウロペア大学スクールの創設になり成功と名誉あるモデルに連なっていることを我々はとても幸せに感じている。我々のバスケットに信頼を寄せてくれたことに感謝したい」。

「両団体はスポーツの持つ力強さを信じ、教育が社会の発展を推進するカギになると確信している。選手たちはユニホームにウニベルシダ・エウロペアのロゴを掲げ、我々のエンブレムとウニベルシダ・エウロペアのシンボルとともにスポーツの力と情熱を共有する」。 
 
コンラド・ブリセーニョ・ウニベルシダ・エウロペアCEO: 「選手たちが我々のロゴを掲げてくれるのをとても誇りに思う」
大学の責任者が続いてレアル・マドリードへの感謝の言葉を語った。「ここサンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムでこのとても大事な合意を発表できることは誇り。2つの団体は10年以上前から唯一無二のプロジェクトを共有している仲間。レアル・マドリードは世界で最も権威のある機関の1つで、スペインを代表するブランド。説明の必要がない伝説のクラブ」。
 
「今回の合意は我々が共有する価値観、努力、モチベーション、プロとしての成長、誠実さ、相手を思いやる気持ち、チームワーク、勝利者の精神といったものの根源にある。この協力関係はコートに存在し、選手が着るユニホームにウニベルシダ・エウロペアのロゴが掲げられることをとても誇りに思う。今後我々が楽しみ、ともに成長していくための大きな道のりが今日始まった」。
 
バスケットトップチームの選手、監督コーチが出席
発表では関係者が揃っての記念撮影が行われ、バスケット部門のディレクター、フアン・カルロス・サンチェス−ロサロ、テクニカルディレクターのアルベルト・エレーロス、トップチーム監督のパブロ・ラソのほかレジェス、ルディ、アヨン、トンプキンス、コズール、キャロル、テイラー、ジュスタといった現役選手、さらに元所属選手のエミリアーノ・ロドリゲス、クリフォード・ルイーク、ルジャンといった面々が姿を見せた。
検索