1. Close
    リーガ18節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    アスレティック・クラブアスレティック・クラブ
    試合情報
    リーガ, 18節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     12/22/2019
    21:00
    VIPチケットを購入する

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ13節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    オリンピアコスオリンピアコス
    試合情報
    ユーロリーグ, 13節
      WiZink センター
     12/12/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsオリンピアコス

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Athletic

2-1: モラタのゴールが勝利と首位の座をもたらす

ギャラリーを見る

マッチレポート | 23/10/2016 | Alberto Navarro

レアル・マドリードがアスレティックを破った試合でベンゼマが先制点をマーク
  • リーガ
  • 9節
  • 23/10/2016
サンティアゴ・ベルナベウ
2
1
レアル・マドリードがアスレティックを下し再びリーガ首位の座についた。3連勝中のロス・ブランコスは早い時間帯から首位に返り咲く意思を示した。先制するまでに必要とした時間はわずかに7分。イスコがサボリを翻弄し奪ったボールをベンゼマへとつなぎ、走り込んだ選手がシュートをゴールネットへ突き刺した。

ロス・ブランコスは快適に試合を進め、点差を広げるべく狙った。16分にはマルセロがセンタリング、ベイルのヘディングシュートはわずかにゴールを逸れる。1分後にはアスレティックが反撃。サビン・メリノがシュートを狙った。その10分後に同点弾が生まれる。エラソがルーズボールを拾いラストパス、サビン・メリノが今回はミスを犯さずケイラー・ナバスの守るゴールを破った。

レアル・マドリードはスペイン1部リーグで公式戦を通じ無敗を維持している唯一のチーム

試合は振り出しに戻り、両チームが攻め合うスリリングな展開になった。ハーフタイム前により決定的なチャンスを迎えたのはレアル・マドリード。41分に攻め込んだカルバハルがシュートするもイライソスがこれを阻止。43分にはベイルのパスを受けてクリスティアーノ・ロナウドが得点を狙った。2分後にも再びポルトガル代表選手が相手GK1対1となったがチャンスを生かせなかった。

さらなるチャンス
後半も波乱含みの展開に変わりはなかった。再開後15分で両チームともに決定機を迎えた。絶好のチャンスだったのは52分にウィリアムスが手にしたケイラー・ナバスとの1対1の場面。8分後にはイスコのセンタリングからベンゼマがヘディングシュートを放ったがイライソスがボールを抑えた。以降はホームチームが相手を圧倒、何度となく敵ゴールへ迫った。

マドリディスタスはたびたびチャンスを迎えた。65分にベイルがセンタリング、クリスティアーノ・ロナウドがPKスポットからシュートしたがこれはゴール上へ。5分後、再びロナウドに好機が。ベンゼマのヒールキックからシュートしたが枠をとらえなかった。より決定的だったのは次のプレー。イスコに替わって途中出場していたルーカス・バスケスがセンタリング、コバチッチのヘディングシュートはセンチ単位でゴールを逸れた。

モラタが決勝点
ロス・ブランコスはいつ2点目をとってもおかしくなかったし、さらに決定的なシーンが訪れた。コバチッチのパスからルーカス・バスケスがラストパス、モラタが放ったシュートはイライソスを破ったものの、カバーに入った相手DFがこれを防いだ。しかし3分後のチャンスをモラタがしくじることはなかった。ベイルのセンタリングにヘディングで合わせ、シュートは一度イライソスが阻んだもののこぼれ球を押し込み、自身の誕生日にチームを勝利に導いた。85分にはウィリアムスが同点にしてもおかしくない場面を迎えるなど最後まで苦しんだがケイラー・ナバスは1対1にも落ち着いて対応。レアル・マドリードは改めてリーガ首位の座についた。

検索