EmiratesAdidas
Atlético de Madrid - Real Madrid

アンチェロッティ:「前半我々は高いレベルでプレーした。後半はオプションを与えた」

ニュース | 22/08/2014 | Javier García

「ハメスはとても良いプレーをした。最高の出来だった選手の一人」とレアル・マドリードの監督は付け加えた
カルロ・アンチェロッティがスペインスーパーカップ第2戦のあとカルデロンの会見場で試合を分析した。「前半我々は高いレベルでプレーしたが、後半はアトレティコにオプションを与えた。我々はたくさんのロングボールでプレーコントロールを失った。難しい局面を迎えたが、だからこそ我々は選手交替をした。私は中盤3選手のポジションを変えた」

「この試合で昨シーズンが終わったと考えることができる。昨シーズン、マドリードは3つのタイトルを勝ち取った。この試合では我々は良いプレーができなかったが、もし負けなければならないのなら私はリスボンよりこの試合の方を選ぶ」

ハメスへの賞賛
「良いプレーをし、チームでもっとも危険な選手だった。後半クリスティアーノが入りもっと後方へ行き、疲れから交替させた。クリスティアーノ・ロナウドは90分プレーすることも出来たかもしれないが、私は後半から起用することを考えた」

難しいシーズンになるだろうが、我々は多くの意欲と希望を持っている

「新シーズンは我々にとりすごく興味深いものになっている。我々には素晴らしい質のチームがあり、昨年と同じことをするようやって行く。我々の中では誰も6冠について話していなかった。我々はすべてのタイトルに勝てるようにやって行く。今新しいシーズンが希望を持って始まる。アトレティコ、バルセロナのような競争力のあるチームがいる」

ディ・マリアとケディラの不在
「ディ・マリアがいなかったのは戦術的な判断で、今日我々は彼を必要としていなかった。ケディラへは私が許可を与えた。選手が休みの時は、彼らがどこにいようと私は関心がない」

チーム補強の可能性
「私たちにとって移籍マーケットは閉まっている。私は仮に数試合得点しなくてもチームの力になるからベンゼマにとても満足している」

Buscar