EmiratesAdidas

セルヒオ・ラモス セルヒオ ラモス・ガルシア

2005 · 2021
出生地
カマス(セビージャ)
生年月日
30/03/1986

デシマ達成のヒーローでありチャンピオンズリーグ3連覇のキャプテン

ポジション: DF
レアル・マドリードでの出場:公式戦671試合
スペイン代表での出場:180回

マドリードのレジェンド、セルヒオ・ラモスはクラブ史で最高の選手の一人。リスボンで93分にファンの記憶に残るゴールを決めデシマ達成のヒーローでありウンデシマ、ドゥオデシマ、デシモテルセーラの優勝トロフィーを掲げたキャプテン。チャンピオンズリーグ制覇4回はその経歴をスペクタクルにするもので合計の獲得タイトルは22。ほかにクラブワールドカップ4回、UEFAスーパーカップ3回、リーガ5回、国王杯2回、スペインスーパーカップ4回の実績がある。

2005年9月8日、当時19歳の選手はフロレンティーノ・ペレス会長、アルフレド・ディ・ステファノとともにサンティアゴ・ベルナベウで入団発表に臨んだ。デビューは2日後のセルタ戰。以降チーム所属は16シーズンに渡り、レアル・マドリード歴代4位となる671試合に出場。これを上回るのはラウール(741試合)、カシージャス(725試合)、サンチス(710試合)だけとなっている。さらにディフェンダーとしては異例の101得点を記録した。

記録の面以外で選手は歴史に残るマドリードの伝説的な重要な瞬間で主役を務めた。アトレティコとの対戦でデシマ達成のゴールを決めたほか、ウンデシマ、2014年と2018年のクラブワールドカップ決勝、2016年UEFAスーパーカップでのゴールを記録。また2020年スペインスーパーカップ決勝で決定的なPKを決めるなどしている。

個人賞でラモスは11回FIFA/FIFProベストイレブンに選ばれ(2008年、 2011年、2012年、2013年、2014年、2015年、2016年、2017年、2018年、2019年、2020年)、2014年クラブワールドカップでゴールデンボール賞を獲得。2度に渡りチャンピオンズリーグの最優秀DF、2016年チャンピオンズリーグ決勝と同年UEFAスーパーカップでそれぞれMVPに選ばれた。


獲得タイトル

4 チャンピオンズリーグ
4 クラブワールドカップ
3 スーパーカップ
5 リーガ
2 国王杯
4 スペインスーパーカップ
1 ワールドカップ(スペイン代表)
2 欧州選手権(スペイン代表)
 

検索