LazoGanadores de Champions LeagueOtro

ベンゼマの素晴らしいボレーシュートでラウールのリーガ228得点に並ぶ

ニュース. 22/01/2023

フランス人選手はリーガでレアル・マドリード史上2番目に得点の多い選手として並んだ
 

カリム・ベンゼマがサン・マメスでゴールを挙げ、ラウールと並んでレアル・マドリード歴代2位となるリーガ得点とした。左足ボレーからのスペクタクルなシュートで0-1としたフランス人選手は同大会通算228得点となり、1994年から2010年まで所属したラウールと同数に。これを上回るのは312得点のクリスティアーノ・ロナウドだけとなった。

今季リーガで9得点しているベンゼマは2009/10シーズンの3節ヘレス戦でマドリディスタとして初得点を記録しており、これまでにあらゆるものを勝ち取っている。その素晴らしい経歴には23のタイトルが含まれており、その内訳はチャンピオンズリーグ5回、クラブワールドカップ4回、UEFAスーパーカップ4回、リーガ4回、国王杯2回、スペインスーパーカップ4回となっている。


記録
キャプテンは27得点(自身大会最多記録)で昨季リーガのピチチとなり、クラブ通算35回目となるリーガ優勝のカギを握る存在になった。リーガでチーム別に最も得点を挙げたのはアスレティック(17点)、グラナダ(14点)だった。マドリディスタとしての記録としては、バロンドール獲得選手は合計で335得点でクラブ歴代で2番目に多い数字となっている。

ビデオ.ベンゼマの素晴らしいボレーシュートでラウールのリーガ228得点に並ぶ

検索