LazoGanadores de Champions LeagueOtro

アンチェロッティのレアル・マドリードが400得点超え

ニュース. 05/03/2022

402ゴールとしたイタリア人指揮官はクラブ史上で同数を突破した6人目の監督になった

レアル・マドリードサンティアゴ・ベルナベウでのレアル・ソシエダ戦でカルロ・アンチェロッティ監督とともに公式戦400得点を超えた(402点)。同指揮官にとって158試合目での達成で、1試合平均では2,5点を挙げている。イタリア人指揮官の下でチームは90パーセントの試合(142戦)で得点しており、大会別得点の内訳はリーガ278点、チャンピオンズリーグ79点、国王杯31点、クラブワールドカップ6点、スペインスーパーカップ6点、UEFAスーパーカップ2点となっている。
 
6人目の到達
アンチェロッティはレアル・マドリード歴代で同得点数に到達した6人目の監督になる。以前にはミゲル・ムニョス(1219点)ジダン(592点)、デル・ボスケ(490点)、モウリーニョ(475点)、ベーンハッカー(404点)、モロウニー(400点)が成し遂げていた。

獲得タイトル
以上のゴールはアンチェロッティ監督の下でレアル・マドリードが5タイトルを獲得することになっている。内訳はチャンピオンズリーグ1回、国王杯1回、クラブワールドカップ1回、UEFAスーパーカップ1回、スペインスーパーカップ1回となっている。

ビデオ.アンチェロッティのレアル・マドリードが400得点超え

検索