LazoGanadores de Champions LeagueOtro

公式声明:フランシスコ・ヘント氏死去に関して

18/01/2022

レアル・マドリードC.F.、クラブ会長、幹部会は、レアル・マドリード名誉会長で我がクラブと世界サッカー界のレジェンドの一人であるフランシスコ・ヘント氏の死に対して哀悼の意を表します。

レアル・マドリードはマリ・ルス夫人、ご子息のフランシスコさん、フリオさん、孫のアイタナさん、カンデラさん他家族の皆様と同僚、親愛なる人々へ心からお悔やみを申し上げます。

パコ・ヘント氏はサッカー史でチャンピオンズリーグ6回優勝を果たした唯一の選手です。1953年から1971年まで18シーズンに渡ってレアル・マドリードに所属しチャンピオンズリーグ6回、リーガ12回、スペイン杯2回、インターコンチネンタル杯1回、スモールワールドカップ1回、ラティーナ杯2回のタイトル獲得を果たしました。レアル・マドリードでは600試合に出場し182得点。スペイン代表には43回選出されました。

パコ・ヘント氏の姿はレアル・マドリードの全ての価値観を忠実に体現するものであり、これまで、そしてこれからのマドリディスモとスポーツ界にとっての象徴であり続けるでしょう。マドリディスタと全てのサッカーファンはずっとその偉大なる伝説の一人を記憶し続けることになります。

パコ・ヘント氏は享年88歳でした。レアル・マドリードは全てのソシオとレアル・マドリードのファンに対し哀悼の意を表します。

検索