EmiratesAdidas
Sheriff Tiraspol - Real Madrid

クロース、シェリフ対レアル・マドリードのMVPに

ニュース. 24/11/2021

「もしチームが機能すれば僕もかなり楽にプレーできる」とティラスポリでゴラッソを決めたドイツ人選手が語った

レアル・マドリードがティラスポリでシェリフと対戦した試合で、トニ・クロースがMVPに選ばれた。ドイツ人MFは攻守に渡り非常に完璧な試合をやり遂げ、チームの2点目でゴラッソを決めた。モドリッチロドリゴビニシウスJrが連携したチームプレーは素晴らしく、クロースのペナルティエリア手前からの右足インサイドのフィニッシュワークは絶品だった。

試合後、クロースは次のように語った。「僕はチームチーム同様に調子いいよ。僕もその一員に過ぎない。もしチームが機能すれば僕もかなり楽にプレーできる。自分のプレーをやることを心がけているし、それが今うまくいっているが個人賞には全然興味がない。ただチームのパフォーマンスと勝利が重要だ」

「僕たちは最初の15分~20分、少し苦しんだが、その後、試合をうまくコントロールし、チャンスを作り、いい時間に3ゴールを決めることができた。僕たちは勝利に値したし、グループリーグを突破できて嬉しいよ」

攻撃のバリエーション
「僕たちは試合で何かできるように練習に取り組んでいるし、最近はうまくいっている。監督はクロスがうまくいかない時、他の選択肢を得る必要があるので中盤の選手たちにシュートを打つことを求めている。全員がゴールを決めることができれば相手にとって厳しいものになるからね。今後も非常に難しい試合が続くので僕たちは努力し続ける必要があるし、今、素晴らしい瞬間を過ごしているが、まだ何の価値もない」

タイトな日程
「もし良いチームと対戦することを分かっていれば、試合に負けないようにモチベーションを高めなければいけないことを分かっている。僕たちはフィジカル的に問題ないし、今は11月なのでいい状態を保つ必要がある」

 

検索