LazoGanadores de Champions LeagueOtro

レアル・マドリードとAbbott社が子供たちの健康と栄養をサポートするための契約を提携

ニュース. 18/10/2021

レアル・マドリードフロレンティーノ・ペレス会長とダニエル・サルバドーリ氏は、アメリカの製薬会社がクラブの公式ヘルスニュートリションスポンサーおよびレアル・マドリード・ファンデーションのグローバルパートナーになるための契約を結んだ

レアル・マドリードフロレンティーノ・ペレス会長とAbbott社の栄養部門のダニエル・サルバドーリ取締役副社長は、アメリカの製薬会社が今後3年間、私たちのクラブの公式ヘルス・ニュートリションスポンサーおよびレアル・マドリード・ファンデーションのグローバル・パートナーになるための契約を結んだ。

このコラボレーションには、80カ国で危機的状況にある子供たちを支援する教育、スポーツと社会福祉活動の他、レアル・マドリードの男女のトップチームやカンテラの栄養面をサポートするだけでなく、新製品のイノベーションや開発も含まれている。

Abbott 社の栄養部門のダニエル・サルバドーリ取締役副社長は次のように語っている。「Abbott社とレアル・マドリード・ファンデーションは、世界中の子供たちがより健康的になり、潜在能力を発揮できるようになるために、彼らの栄養状態を改善するという共通の目標を持っています。私たちの努力を結集することで、より多くの人たちにそれを届け、世界中の何万人もの子供たちの人生に、より大きな、そしてより永続的な影響を与えることができます」

レアル・マドリード・ファンデーションの活動
レアル・マドリード・ファンデーションは、スポーツの価値感やチームワーク、リスペクト、健康、栄養の教育を通じて、毎年80カ国の65,000人の受益者を支援している。地元のパートナーと協力して、多くの場合、遠隔地の農村地の危機に瀕している地域の子どもたちを見つけて集めている。学校では健康的なおやつや歯の衛生管理から、健康教育やスポーツトレーニングに関連する放課後のプログラムまでさまざまな活動を行っている。

各プログラムには保健センターの訪問など、地域の社会・環境活動が含まれている。子供たちは各プログラムの開始時に主要な健康指標のスクリーニングを受け、そのプログラムを通じて栄養面のサポートを受けている。また、レアル・マドリード・ファンデーションレアル・マドリードのメソッドに沿って、より多くのトレーニングやゲームの上達を望む子供たちのために、1週間のキャンプを開催している。

ビデオ.レアル・マドリードとAbbott社が子供たちの健康と栄養をサポートするための契約を提携

レアル・マドリードの渉外ディレクターを務めるエミリオ・ブトラゲーニョは次のように説明している。「レアル・マドリード・ファンデーションの活動は、次世代のサッカー選手を育てることではなく、次世代のエンジニア、科学者、弁護士を育てることを目的としています。栄養面の世界的リーダーであるAbbott社と協力することで、世界中の子供たちがより健康的な生活を送れるように支援することができます」
 
栄養失調の解消
世界では3人に1人が栄養失調と言われている。Abbott社は最近、今後10年間で世界の全ての地域で栄養失調を解消することを目指して、栄養学の専門家で構成されるイノベーションセンター“Abbott Center for Malnutrition Solutions”の設立を発表した。

このセンターが開始したレアル・マドリードとのパートナーシップは、2023/24シーズン終了まで続き、12カ国にあるレアル・マドリード・ファンデーションのソーシャル・スポーツスクールと協力して、栄養失調の検出や、教育と栄養サポートを提供するとともに、42カ国で行われるキャンパスでの必要な栄養をサポートしていく。
 
イノベーションと開発
Abbott社はレアル・マドリードの公式ヘルス・ニュートリションスポンサーとして、クラブと密接に協力し、男女のトップチームやカンテラの栄養サポートの一環として、革新的な研究や新しい成分や製品の開発を推進している。
 
このプロジェクトは、栄養失調、慢性疾患、感染症に対するヘルスケアの変革を目指し、この10年が終わるまでに30億人以上の人々の生活を改善するという、Abbott社の2030年サステナビリティプランの目標に貢献している。

検索