LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Real Madrid

公式声明

05/08/2021

レアル・マドリードは、リーガとCVCファンドの間で合意が発表されたのを受けて、以下の点を表明します:

- この協定はレアル・マドリードの参加を考慮しないまま結ばれたものであり、ラ・リーガは本日初めて我々に対し契約条件についての制限付きのアクセスを認めました。

- 各クラブは競争体制下での商業化のため3年に渡りオーディオビジュアルの権利を独占的に譲ることになります。欺瞞的な構造を使ったこの協定はクラブからそのオーディオビジュアル権の10,95 %を50年に渡り違法に摂取することになります。

- 交渉は競争的なプロセスなしで行われ、CVCファンドと合意した経済条件により年間20%以上の収益性が得られます。 この日和見主義のファンドはイタリアとドイツのリーグに対して同様の取引を試みたものの失敗に終わっています。

- レアル・マドリードは1部2部の42クラブの将来、また今後50年間で昇格するクラブの未来を数人の投資家に捧げるこのオペレーションを支持することはできません。

- レアル・マドリードはこの合意と119年の歴史の中で前例のない重大なキャピタルロスを議論するため代表ソシオ集会を招集します。
検索