EmiratesAdidas
Escudo de las oficinas corporativas de la Ciudad Real Madrid

レアル・マドリード、3年連続で世界で最もブランド価値のあるサッカークラブに

ニュース | 17/05/2021

ブランド・ファイナンスが作成した“フットボール50 2021”のレポートによると、クラブのブランド価値が12億7,600万ユーロに上昇している
コンサルタント会社ブランド・ファイナンスが発表したフットボール50 2021のレポートによると、レアル・マドリードが3年連続で世界で最もブランド価値のあるサッカークラブになっている。我がクラブの評価額は12億7,600万ユーロで、バルセロナ(12億6,600万ユーロ)、マンチェスター・ユナイテッド(11億3,000万ユーロ)、マンチェスター・シティ(11億1,800万ユーロ)、バイエルン・ミュンヘン(10億6,800万円)を抑え、ランキングトップに立っている。

ブランド・ファイナンスはこのレポートの中で、レアル・マドリードが「毎年絶え間なくチャンピオンズリーグ出場権を確保してきた。この安定した収益とチャンピオンズリーグの地位が、クラブの総合的な成功での中心的役割を果たしている」と強調している。

2021年の最もブランド価値のあるサッカークラブ・ランキング
 
順位 クラブ 100万ユーロ

1 レアル・マドリード 1,276

2 FC バルセロナ 1,266

3 マンチェスター・ユナイテッド 1,130

4 マンチェスター・シティ 1,118

5 バイエルン・ミュンヘン  1,068

6 リバプール 973

7 PSG 887

8 チェルシー 769

9 トッテナム 723

10 アーセナル 675

検索