EmiratesAdidas
Athletic Club - Real Madrid

ジダン:「我々は生き続けており、最後の最後まで戦うつもりだ」

ニュース | 16/05/2021

「我々はこのリーガのために最後まで全力を尽くすつもりだ」と指揮官は語った
ジネディーヌ・ジダン監督レアル・マドリードがアスレティック戦に勝利した後、サン・マメスで記者会見に出席し次のように語っている。「勝利を祝福してくれてありがとう。なぜなら今日の勝ち点3は我々にとって重要だったからね。我々は戦いを続け、最後の最後まで全力を尽くすつもりだ。私はとても良かった自分たちの試合に満足している。我々は生き続けており、最後の最後まで戦うつもりだよ。我々はそうなることを分かっていた」

「多くの困難を抱えながらも我々は戦いの最中にいる。レアル・マドリードは最終節で2回リーガを失っているので、勝利し最後の瞬間まで待つつもりだ。我々はこのリーガのために最後まで全力を尽くすつもりだよ」

モルシージョのハンドで吹かれなかったPK
「私はすでにそのことについて話している。主審は自分の仕事をやっているし、ベストを尽くそうと努力している。それだけだ。誰もが自分の仕事をやっている。皆があれはハンドだと私に言っていたが、以上だよ」
 

ナチョは長い間ピッチで全力を尽くしておりここにいるに値している

「私が選手たちに辞任すると伝えたと報じられたことは嘘だ。どうして私が選手たちに去るなんて伝えるんだ?ただ私にとってはリーガを賭けて戦っているこのシーズンの終わりのことだけが重要だ。それ以外のことに関してはシーズンの終わりに考えるよ」

ナチョへの賞賛
「彼はここでキャリアを終わらせなければいけないのは明らかだ。彼のパフォーマンスは本当に素晴らしい。彼は長い間ピッチで全力を尽くしておりここにいるに値している」

アザール
「何の問題もない。現時点では他の選手がプレーしている。私は常に11人を選ばなければいけない。それだけだ。彼はここにいて自分の仕事で貢献している。そして私は毎試合、決める必要がある」

検索