EmiratesAdidas
Rueda de prensa de Zidane

ジダン:「リーガ終了まで4つの最後の戦いが残っていて、我々が最後まで戦うことを約束する」

ニュース | 08/05/2021

「セビージャはリーガ優勝を争っていて、自分たちが勝利を勝ち取りたいならどういう試合を試合をしなければならないのか我々は分かっている」
レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督がリーガ35節セビージャ戦を前に記者会見を行った。「自分たちが何を賭けて戦うのか、リーガ終了まで最後の4試合だということを我々は分かっている。我々はチャンピオンズリーグのことを忘れて明日の試合のことだけを考え、開始1分から90分まで戦っていくことを私が約束する。あと4試合で、良い形で終えることが大事」。

「選手たちは勝つことだけを望んでいて、時にできないこともあるが、それが試合ごとに我々がやること。大事なのは100%を出し切るということ。多くの場合何かの見返りがあるが、そうでないときは辛抱強くやるしかない。セビージャは良いチームで、今年それを証明して来ている。彼らはリーガ優勝を争っていて、自分たちが勝利したいならどんな試合をしなければならないか我々は分かっている」。

ラモス
「唯一の気にするべきは明日の試合。セルヒオ・ラモスは怪我を負い、大事なことはできるだけ早く良い状態になること。先日は100%だったからプレーし、再び不調を訴えた。だからリスクを犯したくない」。

アザール
「先日の件で彼は謝罪した。誰かにダメージを与えるつもりではなかった。彼はレアル・マドリードの選手で、レアル・マドリードのために戦う。現時点で人々が望んでいるアザールの姿は見れていない。この先それが出てくると思う。今は難しい状況だが彼には契約があり、ここで勝利することを望んでいる」。
検索