LazoGanadores de Champions LeagueOtro
Éibar - Real Madrid

ルーカス・バスケス:レアル・マドリードで150勝とした試合でゴール

ビデオ

ニュース | 20/12/2020

「チームは最初の1分から激しくプレーし、勝つために何をしなければならないか分かっていた」と選手
ルーカス・バスケスがエイバルでレアル・マドリードでの通算150勝を記録した。イプルーアで終了前のロスタイムダメ押しの3点目を決めたフォワードの選手は、トップチーム所属6シーズン目で同数に到達。ここまでマドリディスタとして222試合に出場しており、クラブでチャンピオンズリーグ3回、クラブW杯3回、UEFAスーパーカップ2回、リーガ2回、スペインスーパーカップ2回の計12タイトルを獲得している。

カンテラ出身選手は勝利についてこう話している。「僕らはとても満足してここを出て行く。難しいアウェー試合になるだろうということは分かっていたしチームは勝ち点3を獲得するために何をしなければ分かっていて、最初の1分からとても激しくプレーした。僕らは18分で0-2にし、試合は良い形で進んでいた。相手は点を取り差を縮めたけど、後半僕らは前半ほどのレベルの高さは無かったとはいえ相手が僕らを十分に苦しめたとまでは言えない。選手にとって試合に出場し、試合に勝ってチームの助けになるいうのはいつだって良いこと。それを僕は幸せに思う」。
 
キーポイント
「前線からプレッシャーをかけ、後方からボールを進めて行くときにはしっかりと動かし、その落ち着きとレベルの高さを持つこと」。

データ
選手がシーズン別での最多勝利を挙げたのは2016-17季の38勝。今季ここまでは16試合に出場して10勝。
検索