EmiratesAdidas
Espanyol - Real Madrid

ジダン、レアル・マドリードで3番目にリーガの試合数が多い監督に

動画を見る

ニュース | 28/06/2020

139試合を戦い同ランキングでレオ・ベーンハッカーと並んだ
ジネディーヌ・ジダンがエスパニョール戦で、レアル・マドリードで3番目にリーガの試合数が多い監督になった。フランス人指揮官は139試合を戦い、同ランキングでベーンハッカーに並んでいる。その上にはデル・ボスケ(153試合)とミゲル・ムニョス(424試合)がいるだけである。

レアル・マドリード監督は139試合を戦い94勝を挙げ、トップ4の中で最高勝率を誇っている(67%)。これにベーンハッカーが64%(424試合257勝)、ミゲル・ムニョスが60%(424試合257勝)、デル・ボスケが54%(153試合84勝)が続いている。
検索