EmiratesAdidas
Barcelona - Real Madrid

ジダン:「我々は素晴らしい試合をし、足りなかったのはゴールだけだった」

動画を見る

ニュース | 18/12/2019 | Alberto Navarro (Barcelona) | 写真: Víctor Carretero

「この流れを続け、選手たちを祝福しなければならない。なぜなら厄介な相手で難しいピッチなのだから」と監督
ジネディーヌ・ジダン監督が、レアル・マドリードがバルセロナと引き分けたあとカンプ・ノウの会見場に姿を現した。マドリードの監督は以下のように試合を評価した。「選手たちの取り組みにとても満足している。我々は素晴らしい試合をし、足りなかったのはゴールだけだったがこれがサッカー。得点チャンスがあるときに決めなければならないが、我々に足りなかったのは最終局面での明解さだった」。

「この流れを続け、選手たちを祝福しなければならない。なぜなら厄介な相手で難しいピッチなのだから。我々の状態は良く、満足しなければならない。最も大事なのは得点チャンスを迎えることでありプレーを展開することで、我々はそれをやった」。

誇り
「得点はできなかったが我々は満足し、自分たちの選手たちに対しとても誇りに思っている。シーズンで我々はたくさんのゴールを決めていて、得点が足りなかったのは今回だけ。選手たちは今日やったことに満足すべき」。

バランへの2度のペナルティー
「改めてそのシーンを見直すことがなく、どうすることもできない。そういったことに私が介入することはない」。

自分たちがやった試合を考えると勝つこともできたが、これがサッカー

「自分たちがやった試合を考えると勝つこともできたが、これがサッカー。これ以上考えをめぐらせるべきではない。大事なのは取り組みの姿勢で、今日の我々には90分を通してそれがあった。敵陣でプレッシャーをかけ、バルセロナからポゼッションを奪った。我々はとても良い形でそれをやり、足りなかったのはゴールだけだった」。

ベイル
「彼は重要な選手で、今日それを証明した。彼は良い試合をし、この流れを続けなければならない」。

メスタージャとカンプ・ノウで引き分け
「メスタージャと今日の引き分けは大きな意味にはならない。それがサッカーだが、我々は取り組みの姿勢とプレーで良い状態にある」。

スポーツ以外の話題
「すべてが良い状態で、それが大事なこと。誰もがサッカーの良い試合を見たいと願っていて、誰もが満足できるものだったと思う」。

検索