EmiratesAdidas
Sevilla - Real Madrid

ジダン: 「これはグループの勝利で、選手のことを嬉しく思う」

ニュース | 22/09/2019

「厄介なスタジアムで90分に渡り素晴らしいレベルでのプレーをしたから我々は喜んでいる」と監督
レアル・マドリードがセビージャ戦に勝利したあと、ジネディーヌ・ジダン監督がサンチェス・ピスファンの記者会見場で試合を振り返った。「厄介なスタジアムで90分に渡り素晴らしいレベルでのプレーをしたから我々は喜んでいる。これはグループの勝利で、選手のことを嬉しく思う。セビージャはシーズン早々から良い形でやって来ていて、選手たちを祝福しなければならない」。

「我々はパーソナリティーをもって90分間プレーした。全員がピッチで助け合い、守備面で助け合う姿勢が見られた。多くの得点チャンスを相手に与えず、ここでプレーすることの難しさを我々は分かっている。試合に出ていない選手のことも称えなければ。なぜなら彼らはチームメイトをサポートしたのだから」。

次節オサスナ戦について
「水曜には別の試合があり、それぞれの試合が別物。水曜には激しさをもってプレーするよう、立ち上がりから勝利に向けて戦う。今は休み、選手たちを祝福しなければ。なぜなら彼らはピッチで全てを出し切ったのだから。私はそれを嬉しく思う」。

今はしっかり休み選手を祝福する。なぜならピッチで全てを出し切ったのだから

「我々はベンゼマのことを知っていて彼は改めて我々に勝利をもたらしたが、全員がしっかりと守り、戦術的に良い形で試合の流れを読んだ。難しい相手に対しコントロールしている時には大事なこと。我々が得点する可能性があるということは分かっていたし、それがカリムの得点で現実のものになった」。

アザール、ハメス、ベイルの守備の仕事ぶり
「我々は攻撃でもっと創造することができ、今後そうなって行くということは分かっている。今日全員が見せた仕事というのは勝利のために不可欠なもの。ハメス、ガレス、アザール、それに全員が見せた取り組みは大事なこと。みんなが守り、今日のような難しいピッチではあらゆることをやらなければならなかった」。

モドリッチの不在
「チームでのルカの重要性はみんなが分かっているが、全員が素晴らしい仕事ぶりを見せた。彼も家で喜んでいるのは間違いない」。

検索