レアル・マドリード vs レバンテ:ベルナベウでリーガが再開

動画を見る

  • リーガ
  • 4節
  • 14/09/2019
サンティアゴ・ベルナベウ
3
2
終了
サマリーへ
アザールが招集入り。チームはCLの試合を前にバレンシアのチームを相手に勝利を目指す(スペイン時間:土曜日13時、日本時間:同日20時)。
代表ウィークが終わり、サンティアゴ・ベルナベウでリーガが再開する。レアル・マドリードは第4節、勝ち点3獲得を目指して新シーズン幸先の良いスタートを切ったレバンテをホームに迎え入れる(スペイン時間:土曜日13時、日本時間:同日20時)。これに続く過密スケジュールに勢いをつけて臨むためにも勝利を狙う。

レバンテ戦は、この21日で挑む7試合の初戦となる。この中には水曜日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ初戦、PSGとのアウェー戦が含まれている。ジダンは試合前記者会見で「これからたくさんの試合があるし、我々は毎回最大限の力を発揮したいと思っている。このチームは良い結果を出せると信じている」と話した。

アザールが招集入り
監督はレバンテ戦に19選手を招集した。新たにメンバーに加わったのはアザール。怪我で最初の3試合は欠場したアザールはレアル・マドリードで公式戦デビューを果たす可能性がある。新たに加わったもう一人のメンバーは、チームに加入したばかりのフランス人GKアレオラベイルは出場停止のためメンバー外となっている。
一方、レバンテは好スタートを切ったリーガでの良い流れをキープすることを目指してベルナベウに乗り込む。パコ・ロペス監督率いるチームはアウェーのアラベス戦では敗北を喫したものの、ホームでビジャレアルとバジャドリードを相手に勝利を手にしている。19名の招集メンバーにラドヤを新たに加えたレバンテの監督は「どこへ行こうとも、我々は常に勝利を望んでいる」と話した。


過去の対戦成績
レアル・マドリードとレバンテがリーガで対戦するのはこれで27回目。対戦成績はロス・ブランコス優位(20勝、3分、3敗)。シーズン序盤、4ゴール2アシストを決めたベンゼマベイルが、1−2の勝利に終わった前回の試合でゴールを決めている。