EmiratesAdidas
Presentación CCM. Arbeloa, Raúl y Roberto Carlos

ラウール、ロベルト・カルロス、アルベロアがフィエスタ・コラソン・クラシック・マッチ2019に参加

ニュース | 01/05/2019

「素晴らしい試合、素晴らしいフィエスタだ」とラウールは6月23日に開催されるチャリティーマッチについて説明した。
チャイティーマッチ、コラソン・クラシック・マッチ2019“魂の鼓動”に参加する理由はたくさんある。サンティアゴ・ベルナベウで6月23日に開催される試合の主役の一人を務めることになるラウールは「素晴らしい試合、素晴らしいフィエスタだ」と説明した。

「我々は希望で満ち溢れた家族や子供たちで一杯になるサンティアゴ・ベルナベウを見られることを願っている。我々はチェルシーと対戦することになるが、素晴らしいフィエスタになること、そしてそれを必要としている全ての人々をサポートできることを望んでいる」と元レアル・マドリードのFWだったラウールは付け足した。
 
ロベルト・カルロス:「ピッチで応えられることを望んでいる」
ロベルト・カルロスはサンティアゴ・ベルナベウで再びユニフォームを纏える喜びを隠さなかった。「我々のように引退した選手にとって最も重要な瞬間だ。ピッチ内外でいいイメージを与えて応えられることを望んでいる」

アルベロア:「サンティアゴ・ベルナベウに試合を楽しみにやって来る家族のための日となる」

今年、その収益はレアル・マドリード・ファンデーションの社会参加プロジェクトに割り当てられることになる。そのためアルバロ・アルベロアは試合のチャリティー色を次のように強調した。「全てのマドリディスモのための素晴らしい試合であり、特にサンティアゴ・ベルナベウに試合を楽しみにやって来る家族のための日となる。これは我々を必要とする多くの人々を助けるためのものだ」

チケット販売
この試合のチケットはすでに販売されており、価格は5ユーロからとなっている。今年はメインスポンサーとして、マドリード市役所、EMT、マドリード地域交通機関財団、esラジオ、entradas.com、エクストリール・プルス、グルーポ・カリチェがフィエスタに協賛する。

Buscar