EmiratesAdidas
Girona - Real Madrid

セルヒオ・ラモス、マドリディスタで今季最多プレー選手

動画を見る

ニュース | 31/01/2019

5大会で通算2,762分出場
国王杯準々決勝第2戦対ジローナ戦で再びキャプテンマークを巻いたセルヒオ・ラモス。マドリードDFは今シーズンここまで通算2,762分の試合出場を誇り、レアル・マドリードの選手で一番長く芝の上に立っている選手に。セルヒオ・ラモスに続くのが、2,664分出場を誇るベンゼマ
 
リーガセルヒオ・ラモスが最も試合出場を誇る大会で1,845分の出場を記録。残りの大会を見ていくとチャンピオンズリーグが329分、国王杯は288分、UEFAスーパーカップで120分の出場を飾っている。最後にキャプテンはクラブW杯で180分の出場を果たしており、レアル・マドリードの同大会3連覇の優勝トロフィーを掲げている。
Buscar