EmiratesAdidas
Real Madrid - Sevilla

ベルナベウを沸かせたカゼミーロのミサイル先制弾

動画を見る

ニュース | 19/01/2019

「スーパーゴールになりとても嬉しい。ボールは強くパーフェクトな形で飛んだ」とブラジル代表選手
セビージャ戦勝利の後、カゼミーロがベルナベウのミックスゾーンで報道対応した。ブラジル代表選手は先制点となったスーパーゴールについて説明した。「とても素敵なシーンになったのは間違いなく、僕はゴール、そして勝利をとても喜んでいる。僕のところにボールが来た時にはシュートするって決めていた。ボールはパーフェクトな形で強く飛んで行った。スーパーゴールになった」。

「ゴールキーパーは良く反応したけど、ボールに強さがあったからどうすることもできなかった。ゴールを喜ぶ時に怒りを爆発させるようなものになったけど、なぜって試合は前線も後方もパーフェクトな形で進んでいたから。得点につながらないと苛立ちが出てくるもの。今日はチーム全体が素晴らしい試合をした」。

セビージャ戦の勝利
「この試合は僕らがしっかりと仕事をしていて、僕らがまだ生き残っていて、僕らのことを信頼してもらえるよう証明しなければならない意味合いがあった。僕らは上位につけている偉大な相手と戦い、完成度が高く、真摯(しんし)に、ローマ戦のようにベストの試合をした。チーム全体が素晴らしい仕事をした。こういったプレーをすれば試合で成功するし、だからこそ僕らは勝利した」。

ファンは僕らをすごく後押ししてくれ、ピッチで僕らと一緒に戦ってくれた

レアル・マドリードは常に勝利を義務付けられている。僕らはより良くなるためにしっかり練習している。しっかりと仕事をすれば最後に成功を掴む。時に望んでいる形に物事が進まないから今年は難しい年になっている。レガネス戦との違いは選手。より一体感がある」。

ファンへの賞賛
「ファンは僕らをすごく後押ししてくれ、ピッチで僕らと一緒に戦ってくれた。これが最後に成功を得る道のり。どんな時でもファンが僕らを支えてくれているってことを証明する試合になった」。

ハーフタイムの指示
ソラーリ監督の話は前半のプレーを続けていくこと以上のものだった。プレーに関する修正はほとんどなかったけど、大事なのは前半と同じ姿勢で続けるようにということだった」。

マテウ・ラオス
「彼は僕の好きな審判で、世界、スペインで最高レベルの1人。時には間違いを犯すこともある。彼を祝福しないといけないし、彼は常にすべてについて説明してくれる」。

検索