EmiratesAdidas
Real Madrid - Girona

ベンゼマ、40試合で2得点以上を記録

動画を見る

ニュース | 30/01/2019 | Javier García

今シーズンは4度、1試合2得点をマーク
カリム・ベンゼマレアル・マドリードで素晴らしい瞬間を過ごし主役の一人になっている。実際に数字がそのことを確証しており、15ゴールを決め今シーズンのチーム得点王になっている。さらに勝利したエスパニョール戦の2ゴールで、ロス・ブランコス入団以降、2ゴール以上決めた試合数を40に伸ばした(リーガ27試合、チャンピオンズリーグ11試合、国王杯2試合)。

初めて1試合2得点を記録したのは2009年9月に行われたテネリフェ戦だった。それ以降、チーム在籍10シーズンの中で少なくとも毎シーズン、2ゴール以上決めた試合が1度はあった。その中で2011/12シーズンが最も多く8試合。一方、今シーズンはジローナ、レガネス、ヴィクトリア・プルゼニ、エスパニョール相手に2ゴールを決めている。

素晴らしい成績
ベンゼマの今シーズンの功績はまた、最近のシーズン成績と比較して確認することができる。すでに昨シーズン終了時のゴール数(12)を上回り、ここ3シーズンで最も素晴らしい成績となっている。またシーズンの現時点で2016/17シーズンは11ゴール、2017/18シーズンは6ゴールだった。
検索