1. Close
    リーガ6節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    オサスナオサスナ
    試合情報
    リーガ, 6節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     09/25/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    Champions League2節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    ブルージュブルージュ
    試合情報
    Champions League, 2節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     10/01/2019
    18:55
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    Champions League18:55レアル・マドリードvsブルージュ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Atlético de Madrid

0-0: 最後まで死力尽くすもゴールは生まれず

ギャラリーを見る

マッチレポート | 29/09/2018 | Javier García

後半マドリードが主導権を握るもダービーは引き分けで終了
  • リーガ
  • 7節
  • 29/09/2018
サンティアゴ・ベルナベウ
0
0
サンティアゴ・ベルナベウで震えるような感情の起伏の激しいダービーが展開された。レアル・マドリードとアトレティコは非常に激しく、競り合いに溢れた戦いのあと無得点ドローで試合を終えた。ロス・ブランコスは後半相手を上回り、終盤には相手を包囲し決勝点のチャンスをいくつも迎えた。クルトワとオブラクの両GKが互いに複数の好セーブを披露。なおこの試合でビニシウスJrがデビューした。

試合はキックオフからスタイルとスタイルとのぶつかり合いになった。レアル・マドリードは長いポゼッションとともに根気よくボールを支配、対するアトレティコは相手からボールを奪い素早くクルトワの守るゴ—ルへ迫る狙いで戦った。最初のチャンスはサウールでベルギー代表GKへシュートを放った。しかしこの試合最初の決定機を得たのはグリーズマンで、1対1になったクルトワが止めた(18分)。3分後にクロースが蹴ったフリーキックにベイルが合わせたがシュートはわずかにゴールの枠を逸れた。

クルトワ
毎回のポゼッション、各プレーが戦いになっていった。試合は非常に戦術的で何度もプレーが止まった。しかしマドリードは自分たちのプレーを続け、カルバハルが右サイドから起点になって行く。よりゴールの気配を感じさせていたのはアトレティコのカウンター攻撃。ジエゴ・コスタが抜け出し再びGKと1対1になったが、またもクルトワが素晴らしい働きでゴールを守る(37分)。ハーフタイムを前にした最後の好機はマドリード。ベイルがミドルシュート、またアセンシオがオブラクのクリアミスからもう一歩で先制点を挙げてもおかしくない場面があった。

ビニシウスJR.がトップチームで公式戦デビュー

後半スタートにあたりホームチームがまず動く。ベイルに替わりセバージョスがピッチに送り出された。マドリードは勝利を目指して試合を進める。5分に満たない間にカゼミーロ、アセンシオが相手ゴールに迫った。非常にアグレッシブなプレーを展開するセバージョスとともにロス・ブランコスは中盤を支配、アトレティコ守備陣のひずみを探して行く。64分、モドリッチがミドルレンジからシュート。続くプレーでアセンシオがオブラクに迫ったが好セーブにより得点を阻まれた。

この日最後のチャンス
時間は容赦なく進み、マドリードは相手を上回りながらも0−0の状況が続く。残り時間15分となったところでマドリードが立ち向かっていた相手は自陣で守りを固めるアトレティコ。例えばセバージョスとモドリッチのコンビプレーからカルバハルがシュートを放ったがオブラクが跳ね返した(77分)。81分にはフィリペ・ルイスがアウェーチーム後半最初となるシュートを放つ。88分にはルーカス・バスケス投入、そしてビニシウスJrが公式戦デビューを果たした。しかしマドリードにその戦いぶりに相応しい見返りはもたらされなかった。

検索