EmiratesAdidas
Girona - Real Madrid

ロペテギ:「チームの強靭なメンタリティを強調したい」

ニュース | 26/08/2018

「先制点を喫したが個性を持って立ち直った」と監督は付け足した
ジュレン・ロペテギ監督ジローナ戦勝利後、記者会見に出席してモンティリビの試合について次のように分析した。「私はチームのメンタリティを強調したい。なぜなら試合は、特にポルトゥを通じてとてもいいプレーをしていたチーム相手に難しい形でスタートしたからね。彼らは先制点を決め、2点目を決めるチャンスもあった。しかしチームは個性を持って立ち直ったんだ。私は相手を乗り越えるための強靭なメンタルを強調したい。なぜなら各試合が異なるものだし、今後もそうなっていくだろう」

「今日のように厳しい試合ではメンタリティを引き出す必要がある。我々は前半もいいパフォーマンスだったが、攻撃の時に急いでしまいチャンスを与えてしまった。ハーフタイム後に改善されたよ」

ケイラー・ナバス
「理解するのが簡単なシチュエーションではないが説明することができる。私はGKについて、問題ではなく本当に素晴らしいオプションを持っている。毎回、適切な決断をしていくつもりだ。今日はケイラーがプレーしとてもよかった。大きな競争があるし、そのポジションが強化されているよ。私は頭の中に考えがあるが明かすつもりはない。差し迫った全ての挑戦に答えていくつもりだよ」

ジローナはいいチームであり我々を苦しめた

「ジローナはずっと一緒に仕事に取り組んでいる選手たちを擁す、非常に素晴らしいチームだ。前半、彼らは2点目を決めるところだったし、我々は大いに苦しめられたよ」

マルセロの交代
「我々はそのサイドを補強し空中戦で安定性を持ちたかった。なぜなら彼らはあのように非常に素晴らしいからね」

バランとモドリッチ
「彼らはチームメイトよりも合流が遅かったので、チームに少しずつ入っていくだろう。しかし我々には代替え案や競争があるし、それが常に重要だ」

バルベルデ
「彼には個人とプロフェッショナルの両面で申し分ない未来がある。素晴らしい選手になるための全ての資格を持っているよ」

検索