EmiratesAdidas
Valencia - Real Madrid

ケイラー・ナバス:今日のような試合をすることで強くなっていく

ニュース | 27/01/2018

「この勝利に満足しているけど、もっとチームは良くなることが出来る」とモドリッチ
レアル・マドリードはメスタージャで勝ち点3を獲得。ケイラー・ナバスは「良い試合をした。しっかりと耐えたし、決して自分たちのキャラクターをなくすことはなかった。全ての時間良いプレーをしようとしていたし、ゴールを決めることが出来た。決して簡単な試合ではなかった。バレンシアは強い相手であり、サポーターの後押しをうけるホームで戦った。今日のように試合に勝つためには大勢を決めないといけないし、ゴールを決めないといけない」と試合を振り返った。
 
「安定した戦いを続ける必要があったし、今日のような試合をすることでチームは強くなる。リーガはとても難しいことはわかっているけど全力を尽くしていく。リーガを自分たちが諦めると思っている人は間違いだ。我々はレアル・マドリードだし、決して終わったとは思わない」
 
ナチョ:爆発的な前線だった
「ピッチの中で自分は楽しくやれている。確かに連続して試合をすることは違うものだ。バレンシアは弱いところを突いてくるチームだし、苦しむことはわかっていた。得点差をキープすることが大事だったけど、最後に前線が爆発した」
 
いつでも戦う
「リーガがとても難しいのはわかっているが、出来るだけ上位で終わらないといけない。このユニホームはいつだって戦うことを義務付ける。今日の変化はどの試合も戦える能力となるもの。上手くいかずに勝つことが出来ない時もあるし、今日のように上手く行くときもある。今日のような戦いをこれからもしないといけない」

ルーカス・バスケス:1分から良いサッカーを見せていた

「今日のような試合はチャンピオンズリーグの試合に向けて自信を掴む上でメンタルに良く働くし、その試合に向けて自分たちは準備している。まだ、試合まで多くの日が残っているし、大一番に向けて自分たちがしっかりと準備が出来ていることを証明したいと強く思っている。とても強いチームが来るけど、凄く拮抗した試合になる」
 
モドリッチ:今日のような試合をしないといけない
「自分たちの試合に満足しているし、バレンシアのような強いチームからの勝利に満足している。自分たちのプレーを成長させる力になることを願っている。今日のような試合をしないといけないし、次の試合の準備をしないといけない。問題は守備面で堅固じゃないことであり、相手にスペースを与えてしまい苦しんでしまっている。守備が良くない時は結果もついてこない。今日はそれが出来たけど、もっとチーム力を上げることが出来る」
 
PSG
「まだリーガの戦いを続けないといけないし、チャンピオンズリーグの試合に連勝の良い結果とともにたどり着けるために毎試合全力を尽くさないといけない。とても強い相手が自分たちを待っているが、自分たちも強いチームだし、チャンピオンズリーグは自分たちがここ数年良いパフォーマンスを見せている大会。PSG相手にも良い試合をすることが出来ると思っている。自分たちのプレーに集中しないといけないし、自分たち自身が一番大事だ。間違いなく彼らも自分たちとの試合を楽しみにしている。どんなコンディションで試合に挑めるかを確認しないといけない」
 
ルーカス・バスケス:満足して家路につける
「試合を通してチームがずっと全力を出したとても難しい試合。勝利とともに満足して家路につける。難しい試合であり、重要な試合であることはわかっていた。勝利は相応しいものだし、自信を掴む上で自分たちにとって良いものだった。この流れを続けないといけない」

Buscar