EmiratesAdidas
Betis - Real Madrid

イスコ:試合開始から集中して入れたし、この流れを続けないといけない

ニュース | 15/10/2016

「進むべき道を自分たちは進んでいる。ここで勝つことは難しい」とバラン
ベティス戦の主役を務めたのが2得点を決めたイスコ、マラガ出身MFの活躍もあり、チームは大量得点で完勝した。「試合開始から集中して入れたし、この流れをこれからも続けないといけない。今日の前半は本当に良い物だったと思う。チームは良いプレーをしたし、カウンターから良いパフォーマンスを見せていた。それにボールを支配していた。ジダンのもとでの最高の前半かはわからないけど、良い試合の一つだったと思う」

「自信を掴むことが自分には必要だったし、それは試合に出ないと手に入れることが出来ないもの。それに試合勘が自分には欠けていた。けど少しずつその勘を掴んでいる。ジダンは監督就任初日から自分に信頼を与えてくれた。物事が上手くいかないときはそれまで以上に真摯にサッカーに取り組むしかない。それが自分が目指していること。日々成長することが自分が望んでいることだし、試合に出たらそのチャンスをしっかりとものにするだけ」

2得点
「2得点出来たことがこれまでとの大きな違い。カウンターはチームのスピードを上手く生かしたプレーだった。アイデアは明確だったし、2点目はいい感じでシュートを撃つことが出来た」

バラン:良い形で試合に入れた
「チーム力を上げるためにここ数日自分達は多くの事を話してきたし、しっかりとその答えを見せたと思う。良い形で試合に入れたし、ベティスのホームで勝つことは簡単ではないから、この勝利を自分達は祝った」

カルバハル:チームは覇気あるプレーをしたし強さを見せた

「この流れを続けたいし、進むべき道を自分達は進んでいる。しっかりと試合開始から覇気あるプレーを見せるというアイデアとそのプレーを見せていきたい」

大量得点
「攻撃に関してこれまでよりも良かったと思うし、チームにとってプラスな話だ。チームの力になるためにもっと得点をしたい」


得点とクロースへの賞賛
「個人的に調子は良いし問題はない。競り合いでぶつかっただけ。クロースはチームにとって大事な選手。良いパスを出してくれるしチームが安定したプレーをするための力になってくれる」

カルバハル: バランスのとれたプレーをしていたし一致団結していた
「覇気あるプレーをするという意識を持って試合に入ったし、それが出来たからこの試合、自分達に流れを引き寄せることが出来た。これまでの試合にはなかった決定力が今日の試合にはあった。これまでの試合は覇気あるプレーが試合開始から出来なかった。だけど今日はしっかりとそれが出来た。前半、チームは相手を凌駕していたし、バランスの取れたプレーをして一致団結していた。それらが今日の勝利のベースとなる物だった」

イスコ
「彼の2得点は自分のことのように嬉しい。彼はチームにとって大事な選手。もっと凄いプレーをこれからも見せてくれると思う」

レギア・ワルシャワ戦
「しっかりと自分達のプレーを出したい。チャンピオンズリーグのこの2試合が自分達が首位でグループリーグを突破出来るかどうかを占うものになると自分達は定義している」

検索