1. Close
    リーガ14節
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    レアル・ソシエダレアル・ソシエダ
    試合情報
    リーガ, 14節
      サンティアゴ・ベルナベウ
     11/23/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

  2. Close
    ユーロリーグ8節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    バルセロナ・ラッサバルセロナ・ラッサ
    試合情報
    ユーロリーグ, 8節
      WiZink センター
     11/14/2019
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsバルセロナ・ラッサ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

Real Madrid - Villarreal

1-1: 首位チームは最後まで勝利を目指した

ギャラリーを見る動画を見る

マッチレポート | 01/03/2015 | Alberto Navarro

クリスティアーノ・ロナウドがレアル・マドリードにリードをもたらしたが、ビジャレアルは同点に追い付き、その後のロス・ブランコスの攻撃に最後まで耐え抜いた
  • リーガ
  • 25節
  • 01/03/2015
サンティアゴ・ベルナベウ
1
1
勇敢に戦ったビジャレアルを相手に、首位チームは最後まで勝利を目指した。ロス・ブランコスは試合を支配し、相手を恐れることなく戦い前半はともに得点がなかった。ロス・ブランコスはより多く相手エリアに迫ったがカステジョンのチームは先制するチャンスもあった。それを防いだのはカシージャス。まず12分ジェラールとの1対1を防ぎ、続くプレーでモイ・ゴメスの放ったシュートをカルバハルがゴールライン上からヘッドでクリアした。

レアル・マドリードはハーフタイム前に得点することもできた。ロス・ブランコスは2つの決定的なチャンスを手にした。最初のそれは34分、クロースの蹴ったコーナーキックにバランが誰よりも高く跳び上りヘディングシュート。しかしその軌道はわずかにアセンホの守るゴールを逸れた。前半最後のチャンスを掴んだのはベイル。41分、センタリング気味のシュートはゴールバーを叩いた。残る45分で試合を決着させ、リーガの首位争いで2位に4ポイントの差をキープすることになった。

主役はクリスティアーノ・ロナウド
後半の滑り出しは圧倒的なもの。わずか6分間でロス・ブランコスは先制点となる決定的なチャンスを迎えた。どちらのプレーも主役を務めたのはクリスティアーノ・ロナウド。48分のゴール逆サイドを狙ったシュートはアセンホの好守に阻まれた。3分後、カルバハルのセンタリングに頭で合わせようとした選手は相手選手バイリーにしがみつかれ前進を阻まれた。ピチチ選手は与えられたペナルティーをしくじることなく決め、今季の得点を30点とした。これでスペイン1部リーグで5年にわたり同数に到達した最初の選手になった。

しかしホームチームの喜びは長くは続かなかった。正確にはわずか12分間。クロースがコントロールミスしたボールをジェラールが抜け目なくシュート、カシージャスのゴールを破った。試合は残り25分で振り出しに戻る展開に。69分、71分とクリスティアーノ・ロナウドがドブレテの好機を迎えたが、前者はアセンホの読みが冴え、後者はポルトガル人選手のヘディングシュートを守護神が素晴らしいプレーで防いだ。

アンチェロッティは終盤にヘセ、さらにチチャリートを投入して勝ち越し点を狙った。カナリア諸島出身の選手は84分に決定機を迎えたが、シュートは枠を捉えなかった。コスタに当たったボールは同チームのゴールキーパーを驚かせ、クリスティアーノ・ロナウドのヘディングが最後の得点チャンスだったが、ロス・ブランコスは最後にスコアを動かすことはできなかった。
検索