1. Close
    Classic Matchコラソン・クラシック・マッチ 2019
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリード・レジェンズレアル・マドリード・レジェンズ
    vs
    チェルシー・レジェンズがこのスポチェルシー・レジェンズがこのスポ
    試合情報
    Classic Match, コラソン・クラシック・マッチ 2019
      サンティアゴ・ベルナベウ
     06/23/2019
    19:00

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    Classic Match19:00レアル・マドリード・レジェンズvsチェルシー・レジェンズがこのスポ

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

    Atlético de Madrid - Real Madrid

    1−0:決定力不足がスペインスーパーカップでのレアル・マドリードに罰を与えることに

    ギャラリーを見る

    マッチレポート | 23/08/2014

    ロス・ブランコスは決定的なチャンスを迎え、特に前半は相手を上回ったが得点を挙げる幸運に恵まれなかった
    • スペイン・スーパーカップ
    • ベスト(第2戦)
    • 22/08/2014
    ビセンテ・カルデロン
    1
    0
    どうすることもできなかった。決定力不足がレアル・マドリードに対しスペインスーパーカップでのペナルティーを課すことになった。すべては序盤から厄介な展開になった。試合開始2分でアトレティコが先制した。モヤがロングパス、マンジューキッチが頭でボールを前進させ、グリエスマンがヘッドでクロアチア人をアシストすると、ゴール正面からのシュートでカシージャスを破った。先制点を奪われたもののマドリディスタたちの当初のプランには大きな影響がなく、得点チャンスを続けて手にしていた。チームは延長戦につながる得点を狙って行った。

    レアル・マドリードは続く瞬間にだけ存在していた。ロス・ブランコスはボールを目まぐるしく動かし、ホームチームの3ラインが不用意に作ったスペースを突きチャンスを演出していった。18分にモドリッチが正面からボレーシュート、ハメスは続く2プレーで主役を務めた。その最初でコロンビア人選手はカルバハルとの壁パスのあとモヤと1対1になったが、シュートは相手キーパーに当たり得点ならず。数分後となる2つ目のヘディングシュートはわずかにゴールから数センチ逸れた。

    ハメスは前半とてもアクティブな動きを見せた

    ロス・ブランコスは相手ゴールに迫り続け、アンチェロッティはロヒブランコスの守備陣を突き崩す道筋を見つけたように思われた。ロス・ブランコスは少なくとも引き分けには相応しい戦いぶりで、ベイルがその足にチャンスを迎えた。ウェールズ人選手は39分、ゴディンに仕掛け、素早くシュートを放った。ただこのシーンは前半最後のチャンスではなかった。次のシーンは46分ハメスが主役になる。相手のライン間に入り込みチャンスを作りこの日チーム1の出来を見せていたコロンビア人選手がシュート、ボールはモヤが守っていたゴールをわずかにそれた。

    得点のツキに見放される
    アンチェロッティはハーフタイムにクロースに替えクリスティアーノ・ロナウドを投入する。それでも後半最初のチャンスを手にしたのはアトレティコ。49分、コケのフリーキックからラウル・ガルシアが放ったシュートはゴールポストを直撃、跳ね返ったボールにカシージャスが最も速く反応しゴール前に迫っていたマンジューキッチにシュートを許さなかった。ここから試合はめまぐるしく展開し、両チームが得点するチャンスがあった。モヤは62分のクリスティアーノ・ロナウドを的確に処理、グリエスマンのシュートはゴールの枠を捉えなかった。

    レアル・マドリードは試合の最後まで戦い、90分に2枚目の警告でモドリッチが退場処分になったが、決定力不足がビセンテ・カルデロンでペナルティーを課されることになった。ロス・ブランコスは別の結果を得るのに相応しかった。ただ今はコルドバとのリーガ初戦のことを考える番となった。

    Buscar