EmiratesAdidas
Entrevista Bwin de Benzema

ベンゼマ:最初から最後の1分まで120%でいないと

動画を見る

ニュース | 28/04/2014

「僕らはとても集中していて、勝つために全力を尽くす」とフランス人フォワード
第1戦のゴールゲッターはミュンヘンでも再び好プレーを見せられること、そしてチャンピオンズリーグ決勝に進出できることを信じている。ベンゼマはBwinのウェブページでバイエルン戦について話した。「僕らは高いレベルにある偉大な2チームで、こういった試合はいつでもプレーできるような試合ではない。ちょっとしたプレーが勝負を決めるこういった類の試合には慣れている。僕らにとっても相手にとってもとても重要なもの」

「特別なプランはない。とにかく僕らは相手がどうプレーするのか分かっている。相手はボール保持を好み攻撃に時間をかける。僕らにはスピードがあって、狙うは勝利。特別な試合プランはない」

第1戦のゴール
「試合のキーポイントだったって僕が言うことはない。ゴールしたのは好ましいこと。キーポイントになるのはグループとしてのチームと、勝つために良い状態にあること。最初から最後の1分まで120%でいなければならない」

こういった試合ではちょっとしたことが勝負を決める

「バイエルンは偉大なチーム。個人レベルでは彼らと僕らは同等。だから難しい試合。相手が作戦を変えてくるかどうかは分からない。彼らがどうプレーするのかは分かっている。ボール保持を好みパス主体のプレーをする。僕らは注意してプレーすることになる」

クリスティアーノ、ベンゼマ、ベイルはゴールを保証するトリオ?
「そうだったらいいね。それが可能になるよう僕らが全力を尽くすことは間違いない。誰がゴールするかっていうのは問題じゃない。大事なのはゴールを挙げ、決勝へ行くってこと」

グアルディオラとリベリー
「グアルディオラが勝敗を左右する存在になるのかどうかは分からない。彼が僕らのことをよく知っているのは事実だけど、彼が指揮するチームでどういうふうに試合に向けて準備するのかも僕らは知っている。僕らはとても集中していて勝つために全力を尽くす。リベリーを止める秘訣はチームで対応すること。チーム全体がとても強くなければならない。彼は偉大な選手だけど、試合が最高の日にならないことを祈っている」

決勝進出について
「先になれば分かる。分かっているのは、チームには90分の試合時間が残っているってこと。僕らは良い試合をして勝つことができる。準決勝に進出して第1戦に勝つのは良いこと。今は第2戦に勝たなければならない」

Buscar