EmiratesAdidas
Xabi Alonso

シャビ・アロンソ「歴史や伝統によりクラシコは非常に激しい試合になっている」

ニュース | 21/03/2014

「いいプレーをしサポーターが楽しみ勝利を祝うことが、試合後のこれ以上ない最高のニュースとなるだろう」とbwinのウェブサイトのインタビューでMFは語った。
今シーズン2度目となるレアル・マドリード-バルセロナがリーガ29節最注目のカードとなる。シャビ・アロンソはこの重要な試合後に読みたいニュースを明確に認めていた。「明らかに僕たちの勝利がこれ以上ない最高のニュースだろう。よいプレーをして楽しみ、みんながまたいい瞬間を過ごし、チームの勝利を祝うことが最高のニュースとなる」

「歴史や伝統によりクラシコが非常に激しいものになっていると思う。なぜなら通常、両者はタイトルを争っているからね。そしてそれらの持つ重要性は、最大のテンションを伴い最大限の競争力でプレーされることが予想される。その後、スタンドも含み非常に激しい試合となる。僕たちがカンプ・ノウでプレーする時、または彼らがサンティアゴ・ベルナベウに来る時、特に僕たちのサポーターは試合のために精一杯応援してくれるので僕たちは好きなんだ」

レアル・マドリードの大きな長所
「何よりも僕たちは攻撃的なチームだ。攻撃的な選手で多くのチャンスを作りゴールを決めることをとても容易にしている。もしそれに素晴らしい強固な守備や偉大なGKたちがよいバランスで組み合わされれば、できる限りの最高のチームを作れるんだ」

バルセロナは長年、同じプレーをしお互いをよく知る素晴らしい選手たちを擁している。

 「いや、秘密はないよ。ベンゼマ、ベイル、ロナウドは素晴らしい選手たちであり、十分に理解し合っており並外れている。多くのゴールを決め、たくさんのアシストを記録し、彼らの後ろにいる僕たちにとって、このタイプの選手たちとプレーすることは簡単なんだ」

対戦した中で最も厳しい相手
「初めてプレミアリーグに行った時、とても激しくアグレッシブだったボアテンというミドルスブラの選手を覚えている。それが僕のプレミアの最初の頃の試合だった。彼はオランダ人選手だった。ショックを受けたよ」「たくさんの人々が僕のキャリアに留まっている。時間の経過により多くの監督や選手たちが記憶に残っているよ…一人の選手や監督を挙げることはできない。なぜならたくさんいるからね」

試合でのルーチン
「特別なことはない。いつも同じことをするように試みている。特別なことはしない。いつも同じことをするんだ。なぜならそれが試合に向けた準備の最高の方法だから。そしてその後、起こりえることを想定しながら試合に向かうんだ。通常のことと反対に何が起こるかを少し考えてみるんだ」

検索