1. Close
    Champions Leagueベスト16 (第1戦)
    Live the match inサンティアゴ・ベルナベウ
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    マンチェスター・シティーマンチェスター・シティー
    試合情報
    Champions League, ベスト16 (第1戦)
      サンティアゴ・ベルナベウ
     02/26/2020
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    Champions League21:00レアル・マドリードvsマンチェスター・シティー

    前へ
  2. Close
    ユーロリーグ26節
    Live the match inWiZink センター
    レアル・マドリードレアル・マドリード
    vs
    パナシナイコスパナシナイコス
    試合情報
    ユーロリーグ, 26節
      WiZink センター
     02/24/2020
    21:00
    チケット購入

    シェアfacebooktwitter

    Siguiente

    ユーロリーグ21:00レアル・マドリードvsパナシナイコス

    前へ
EmiratesAdidas

チケット購入方法を選択

レアル・マドリードC.F.(レアル・マドリードまたは「クラブ」)は、あなたの個人情報処理を行うため、以下に関する詳細な情報があります:

  • 情報処理をする必要がある理由
  • 保存する情報とその期間
  • 情報をだれと共有するか
  • この点に関してあなたの権利は何か、どのように行使することができるのか

レアル・マドリードは、様々な活動を行うために関連する様々な人の個人情報を取り扱います。従ってあなたの個人情報を、私たちが必要とする特定の目的それぞれに基づいて、種々の方法で使用、様々な人々と共有することができます。以下にこれらの各データ処理に関する詳細情報を提供します。いかなる場合でも、深刻な影響を与える可能性のある自動化またはプロファイル化された決定は行いません。またこの書類に記載されている以外の目的で個人情報を使用することはありません。

誰があなたのデータ処理を担当するのか?

責任者: レアル・マドリード・クルブ・デ・フットボール
所在地 Av. Concha Espina, número 1, 28036, Madrid
データ保護オフィス連絡先: protecciondedatos@corp.realmadrid.com

個人情報はどのような正当性と利用目的を持って取り扱われるのか?

一般的にあなたのデータは以下を目的としクラブによって処理されます:

  1. クラブとの関係の管理: レアル・マドリードは、クラブとの関係を管理するためにあなたのデータを処理することがありますが、これにはメンテナンスに必要な操作の開発などが含まれています。
  2. サービスとイベントの主催: クラブは抽選会、コンテスト、プロモーションイベントなどを実施します。これらへの参加を希望する方は、クラブが提供する登録フォームに自主的に記入することでデータ登録されます。クラブはこれらのサービスおよびイベントへの登録フォームから取得したデータを適切に処理し、参加希望者の情報および賞品情報、また必要に応じたあらゆる追加情報を管理し処理します。この処理はレアル・マドリードが参加登録者の同意を得た場合にのみ実行されます。
  3. リクエストおよびリクエストの管理: レアル・マドリードはあなたが送信したリクエスト情報を管理し取り扱います。これらの情報をもとにクラブはリクエストに対する回答を出し、ニーズに適した解決策を提示することが出来るようになります。クラブはあなたから提供されたデータを、記載されている目的に対してのみ処理することを約束します。
  4. ニュースレターの送信および雑誌の送付: レアル・マドリードは、通常手段と電子的手段の両方を用いてニュースレターの送信や雑誌の送付により、クラブの活動とサービスに関する情報の提供をあなたが希望する限り実施します。電子的手段での扱いは常に、欧州の電子商取引司令の国内法制化措置として制定された、情報社会サービスおよび電子商取引に関する2002年7月11日の法律第34号21条に基づき、クラブの正当利益のため合法化されます。この処理に対する異議の申し立ては、上記に記載されているメールアドレスにて、レアル・マドリードのデータ保護オフィス宛に連絡することでいつでも行うことができます。この処置はクラブの正当な利益に基づいています。私たちはあなたに対し問題点を伺い、最大限に満足して頂くために改善することができます。あなたは上記のメールアドレスを通じてレアル・マドリードのデータ保護オフィスへ連絡することにより、このようなメール受信をいつでも拒否することができます。
  5. 顧客および潜在顧客に対する調査の実施: レアル・マドリードの提供する製品やコミュニケーション、サービスなどの質を確認するために、クラブは満足度調査を実施することがあります。

    この処置はクラブの正当な利益に基づいています。私たちはあなたに対し問題点を伺い、最大限に満足して頂くために改善することができます。あなたは上記のメールアドレスを通じてレアル・マドリードのデータ保護オフィスへ連絡することにより、このようなメール受信をいつでも拒否することができます。
  6. 協賛企業やスポンサー企業等の第三者への個人情報の伝達: レアル・マドリードは、特定のフォームを通じてあなたが同意した場合に限り、商業活動の発展のため、協賛企業やスポンサー企業に対し次の手段(郵便、FAX、電子メール、電話など)を介してあなたの個人情報を伝えることがあります。またあなたはこの処置に対しいつでも異議を唱えること、および同意を撤回することができます。
  7. コミュニケーションとコマーシャルオファーの送付
     
    1. 7.a) レアル・マドリードが保有する正当な利益に基づき、あなたが事前に契約、入手したものと同等または類似のクラブ製品やサービスについてのコマーシャルオファーを送信します。これは欧州の電子商取引司令の国内法制化措置として制定された、情報社会サービスおよび電子商取引に関する2002年7月11日の法律第34号21条に基づいているものです。あなたがそのような扱いに異議を唱えない限り、個人情報をこれらの目的のために取り扱います。
    2. 7.b) クラブ製品やサービス、並びに当社のスポンサー企業およびパートナー企業が提供する製品またはサービスを、個々の登録情報に応じてコマーシャルオファーを送信しますが、あなたがこの目的に同意しその取り扱いを解消しない場合に限ります。またこの同意はいつでも取り消すことができます。

      商用およびプロモーションオファーのカスタマイズ:あなたがクラブとの関係を維持している間、利用可能なウェブサイトやフォーム、アプリケーション、または製品やサービスの契約を通じて当社に提供される個人情報は、自動的に法的意味をもつ決定の対象となる場合があります。現在のデータ、クッキーのナビゲーションデータ、履歴および統計、その他の情報ソース (第三者およびソーシャルネットワーク) から取得できるデータを使用する自動技術を含むプロファイルの作成、一般的なパターンに関連する様々なグループのセグメーションを通じて、新しい提案や価格、製品を最適に提供するために利用されます。これはクラブが利害関係者の同意を得た場合にのみ実行されます。

      且つ、あなたがクラブ会員である場合、オンライン会員サービスオフィス (https://socios.realmadrid.com), にアクセスすることで、事前に登録されている会員番号により本人確認を行い、この処理に対する同意または反対および撤回を行うことができます。

さらに、もしあなたが以下のいずれかに当てはまる場合、以下の其々のケースについて追加目的で個人情報が処理されます。

 

クラブ会員

見ます

マドリディスタス

見ます

マドリディスタス・ネーション (Facebook登録者)

見ます

ファンクラブ

見ます

法定代理人および連絡担当者

見ます

イベント、試合またはアシスタントへのチケットの購入者

見ます

ツアーのチケットを購入

見ます

私たちの公式サイトの一部に登録されているユーザー

見ます

データのセキュリティはどのように保証されるのか?

レアル・マドリードは、EU一般データ保護規則 (GDPR) の規定内容に従って、個人情報保護のためのセキュリティ対策を講じており、あなたが提供したデータの損失、誤用、変更、不正アクセス、盗難を防ぐために、すべての技術的手段を確立しています。

&未成年者のデータはどのように処理されるのか?

レアル・マドリードは、EU一般データ保護規則に従い、子供が14歳未満の場合はその保護責任を負う者による同意がなく個人情報を収集または処理することはありません。

データの保存期間はどのくらいなのか?

それぞれのデータ処理に関して、上記の規定を損なうことなくクラブとの関係により入手される個人情報は、報告された目的の管理のために正確である限り取り扱われます。この意味で、クラブとあなたとの関係が終了すると正当にアクセスがブロックされ、利害関係者との関係から派生する可能性のある行動の制約期間中、クラブは個人情報を保持します。

誰があなたのデータを受け取るのか?

上記に記された各処理について適切な場合、レアル・マドリードはあなたの個人情報を以下に送信します:

  1. あなたの同意がある場合、クラブはそのデータを協賛企業およびスポンサー企業に伝えます。協賛企業およびスポンサー企業のリストは、次のリンクよりアクセスできます:https://www.realmadrid.com/sobre-el-real-madrid/el-club/patrocinadores.
  2. クラブがデータを提供する法的義務を負っている場合、公的機関、裁判所、および一般的な権限を持つ当局に対し提出されます。
  3. クラブは、あなたの個人情報にアクセスできる第三者プロバイダーサービスとサービス提携を行なっており、レアル・マドリードの名義と責任において前途データの処理を行います。 クラブは、データ保護の視点からの義務を遵守するため、プロバイダーサービスを厳格な基準に従って選択し、データ処理契約を行うことを約束します。 特に以下の義務:技術的に適切な組織的措置を適用します。クラブの文書化された指示のみに従い、合意された目的で個人情報を処理します。サービス提供の終了後は、データの削除またはクラブへ返却されます。
    さらにクラブは、ヨーロッパ経済地域に属さないアメリカのデータ処理を担当するマイクロソフト・コーポレーションとサービス提携を契約しています。レアル・マドリードはデータの国際転送を合法化する契約条項Type Contract Clauses (TCC) に署名しています。
  4. イベントや試合の参加者の場合:あなたのデータは欧州経済領域 (EEA) 以外の様々な報道メディアや専門のウェブサイトに伝達される場合があります。その場合、クラブは契約条項へ署名することで保証し、必要に応じてコピーを提供します。

データ提供する際の権利とは?2?

あなたはデータの提供に関して、以下により同意を取り消すことができます。

あなたが希望される場合、個人情報の処理制限要求、アクセス権とデータの修正および削除、その反対、データ移行要求などをメールアドレスから送信し、クラブに連絡することにより解決することができます: oposicion@corp.realmadrid.com.

または次の住所へ郵送することでクラブに連絡することもできます:Av. Concha Espina nº 1, 28036, Madrid.

どの権利に対し主張し行使できるのか?

あなたは、クラブデータ保護オフィスに対し、メールアドレス protecciondedatos@corp.realmadrid.com, または、Avenida de las Fuerzas Armadas, number 402, Madrid宛てに郵送することで、苦情を申し立てることができます。いかなる場合でも、あなたはデータ保護問題における管理機関であるスペインデータ保護機関C/ Jorge Juan número 6, Madridへ行くことができます。

レアル・マドリードのデータ保護担当者に連絡するにはどうすればいいのか?

データ処理に関する質問がある場合、またはレアル・マドリードが行うデータ処理に関する問題やコメントがある場合は、以下の方法でデータ保護担当者にお問い合わせ下さい。

宛先: Avenida de las Fuerzas Armadas, 402, 28055, Madrid
メールアドレス: protecciondedatos@corp.realmadrid.com

追加の問題:

ああなたから提供されたデータは正確かつ真実であるとみなされ、クラブは法的措置に害することなく、虚偽のデータを提供した利害関係者を除外する権利を有します。 あなたは、虚偽または不正確な供述およびクラブまたは第三者に生じた損害に対し単独で責任を負うものとします。

レアル・マドリードのフォームに表示されるすべてのフィールドは必須入力項目となります。そのため、いずれかの項目を省略した場合、あなたの申請を満たすことができない場合があります。

個人情報は、紛失、改ざん、不正な処理やアクセスを回避するため、法的に必要とされる保護レベルで処理されます。

もし何らかの事情により他人のデータを提供する場合は、ご本人の承諾を得て行う必要があり、このプライバシー・ポリシーの詳細を事前に通知する必要があることを警告します。また、レアル。マドリードは一般データ保護規則の第14条に従い、関連情報をデータを提供する第三者に提供することを約束します。

データ保護に関する質問は、 からレアル・マドリードのデータ保護オフィスにご連絡下さい。.

 

[1] クラブ会員のステータスを保持している場合、マドリード・ロイヤルティ・プログラムへ加入していることから得られるメリットの受益者とみなします。
[2] レアル・マドリード・クルブ・デ・フットボールは、EUにおいて2018年5月25日から適用された一般データ保護規則に定められた原則と義務に従って、規則を完全に適用する場合にのみ権利を行使できることを通知します。
検索