LazoGanadores de Champions LeagueOtro

首位チームがタイトル獲得に向け新たな一歩を目指す

プレビュー. 20/04/2022

レアル・マドリードはリーガ終了まで残り6試合となる中、オサスナとアウェーで対戦する(スペイン時間:水曜21時30分、日本時間:木曜4時30分)

リーガの戦いは休まることがない。サンチェス・ピスフアンでの素晴らしい勝利からわずか3日後、レアル・マドリードは今夜、新たな厳しいアウェーゲームに臨む。35回目のリーガ優勝を目指し、わずか6回の決勝戦が残る中でのエル・サダールでの一戦となる。セビージャ、アトレティコ、そしてまだ消化試合が1試合少ないバルセロナとの勝ち点差は15。そのためアンチェロッティ監督率いるチームが優勝するためには数字的にあと2勝1分が必要となっている。今日のオサスナ戦ではタイトル獲得により近づくために先制点を狙いにいくだろう。

オサスナ戦はレアル・マドリードがスペクタクルな成績を収めている4月の6試合目となる。その間、リーガ3試合(セルタヘタフェセビージャ)に全勝し、チャンピオンズリーグではチェルシーを破り準決勝に進出している。またレアル・マドリードは今日の試合後、26日のチャンピオンズリーグ準決勝第1戦マンチェスター・シティ戦まで試合がない。そしてその4日後、サンティアゴ・ベルナベウで行われるエスパニョール戦で今月を締めくくる。

ビデオ.首位チームがタイトル獲得に向け新たな一歩を目指す

アンチェロッティ監督は試合前日の記者会見で「オサスナに勝利しタイトルにより近づきたい」と語った。イタリア人指揮官はCOVID検査で陰性となったセバージョス招集メンバーに復帰させ、ピチチのベンゼマ(25ゴール)も入っている。フランス代表FWはトップフォームを維持しており、ここ10試合中9試合でゴールを決め、計15得点を記録している。

対戦相手
オサスナは今節開始前、前節バレンシア戦に勝利し9位で首位チームを迎える。エル・サダルでは現在、アラベス(1-0)、レバンテ(3-1)、ビジャレアル(1-0)相手に3連勝を達成し、ホームサポーターの前でここ6試合中4試合を無失点に抑えている。チミー・アビラとブディミールがそれぞれ7ゴールでチーム得点王になっている。我がチームは今夜、パンプローナでリーガ優勝争いに向けた新たな戦いに臨む。

検索