EmiratesAdidas

首位チームがサン・マメスで1年を締めくくる

プレビュー. 22/12/2021

レアル・マドリードは前倒し開催のリーガ第21節でアスレティックと対戦する(スペイン時間:21時30分、日本時間:木曜日5時30分)

レアル・マドリードが今夜、サン・マメスで年内最終戦を迎える。リーガ首位チームは第21節(スペイン時間:21時30分、日本時間:木曜日5時30分)でアスレティックと対戦する。スーペルコパ・デ・エスパーニャの影響で前倒し開催となるこの一戦で我がチームは、2021年を勝利で締めくくり、14戦連続無敗(12勝2分)の素晴らしい流れを維持することを目指す。

アスレティックとは今月2回目の対戦となる。12月1日、アンチェロッティ監督率いるチームはバスクのチームをホームに迎え1-0で勝利し、それ以降、5試合連続で無失点に抑えている。

ビデオ.首位チームがサン・マメスで1年を締めくくる

「サン・マメスでの試合はチームのクオリティを示す絶好の機会となる」とアンチェロッティ監督前日会見で語った。カゼミーロが累積警告の出場停止でチームの欠場者に加わっている。一方、リーガで13ゴールを挙げ得点ランキングトップのベンゼマがメンバー入りし、これまでにリーガで14ゴールを決めているアスレティックとの対戦を迎えることになった。

対戦相手
アスレティックは前節、ベティスに終盤で逆転勝ちしこの試合に臨んでいる。マルセリーノ監督率いるチームのリーガ成績は5勝9分け4敗で、ヨーロッパリーグに出場できる順位を争っている。5得点のイニャキ・ウィリアムズと5アシストのムニアインの前線の選手たちが脅威となる。サン・マメスで行われたリーガの直近6試合のロス・ブランコスの成績は4勝2分と一度も負けていない。

検索