EmiratesAdidas
Shakhtar Donetsk-Real Madrid

ベンゼマ、シャフタール・ドネツク戦のMVPに

ニュース. 19/10/2021

「これまでピッチでやってきたようにチームを助けられることを願っている」とフランス代表FWは語った

ベンゼマがキエフのオリンピスキ・スタジアムでレアル・マドリードとシャフタール・ドネツクが戦ったチャンピオンズリーグ・グループリーグ第3節でMVPに選出された。フランス代表FWは勝利したこの試合の5点目を決め主役となった(0-5)。

今シーズンここまでの11試合で11得点を記録しているレアル・マドリードのFWは試合後、次のように語った。「僕たちはとても重要な試合を戦った。勝ち点3を獲得するのに値したし、多くのゴールを決め無失点に抑えることができ、僕たちにとって素晴らしい結果だったよ。今後もこの調子を維持し、これまでピッチでやってきたようにチームを助けられることを願っている。なぜなら最も重要なのは勝つことであり、もし僕がゴールやアシストを記録できれば、それはより良いことだからね」

試合をコントロール
「シャフタールは良いチームだ。ホームで素晴らしいプレーをやり、大きなプレッシャーをかけてくる。でも僕たちは最初の15分間、試合をうまくコントロールし、最終的に5ゴールを決めて勝つことができた。そのことはみんなの自信になっている。今は今日の結果を楽しみ、この後、日曜日のクラシコについて考えるつもりだ」

ビニシウスJr
「彼はまだ若いが、今自分がやっていることに値しているよ。ゴールやアシストを記録し、チャンスを作って僕たちを助けてくれているし、その年齢を考慮するととても優れた選手なので、その状態がシーズンの終わりまで続くことを願っている」

検索