EmiratesAdidas

ベルナベウで首位の座取り戻しを目指して

プレビュー. 22/09/2021

チームはホームでの3連戦の初戦に臨む(スペイン時間:22時、日本時間:23日5時)

メスタージャでの鮮やかな勝利からわずかな時間しか経っていないものの、レアル・マドリードが今夜サンティアゴ・ベルナベウリーガ6節マジョルカ戦(スペイン時間:22時、日本時間:23日5時)に臨む。今後7日間でホーム3連戦を迎えるがその初戦で、この後チームにはリーガのビジャレアル戦、チャンピオンズリーグのシェリフ・ティラスポリ戦が控えている。

アトレティコが勝利したのを受け、マドリードにとっては勝利することで首位の座を取り戻し、全18ポイントのうちの16を手にすることになる。そのためにはベンゼマとビニシウスJr.がそのスペクタクルな調子を維持することが不可欠になるだろう。2選手は国内リーグの得点ランキングでトップ(順に6点、5点)に立っており、2選手で11得点。これは開幕から5節終了した時点でリーガのどのチームも到達していない数字になっている。

ビデオ.ベルナベウで首位の座取り戻しを目指して

そのうえベンゼマは最多アシスト(4)も記録しており、ブラジル代表選手へ3点をプレゼントしている。「鍵になるのはバランス。ボールの有り無しに関わらずそれを上手くやらなければ」とアンチェロッティ監督は試合前の記者会見 で話した。なおこの試合へ向けた招集メンバーにはカルバハルが含まれていない。


上々の滑り出し
マジョルカはシーズン序盤を良い形で戦っており、1部昇格したばかりだがここまで2勝2分け1敗で8位につけている。両チームの最新の対戦は2シーズン前で、マドリードアルフレド・ディ・ステファノで2−0と勝利している。この時チームは10連勝を飾り通算34回目のリーガ優勝を果たした。

検索