EmiratesAdidas

アセンシオ、ベンゼマがマドリードに首位の座を取り戻させる

レビュー. 22/09/2021

マジョルカ出身選手の3得点、ベンゼマの2点、イスコの1点によりレアル・マドリードがリーガで首位堅持

今季リーガで無敗を維持しているレアル・マドリードが上々のスピードを継続している。アンチェロッティ監督のチームはサンティアゴ・ベルナベウでマジョルカに勝利しリーガ首位の座を堅持、2試合連続のゴールラッシュを披露した。ゲームは動きがあり高いリズムで進み、出だしから優位に展開した。ガヤが犯したミスをベンゼマが抜け目なく生かし、レイナと1対1となって3分で先制。自身の今季リーガ得点を7とした。7分には追加点のチャンス。アセンシオがCKを直接狙い、ボールはゴールライン上でクリアされた。

アウェーチームのGKは24分の場面で同じように切り抜けることができなかった。ロドリゴがポストプレーでボールを受け、向きを変えてクロス供給。ボールはバルイェントとGKに当たり、こぼれたボールに対しアセンシオが素早く反応、この夜最初のゴールを決めた。マジョルカはすぐに反撃しイ・ガンインが見事な個人技から点差を縮めるゴールを挙げた。

ビデオ.6-1: アセンシオ、ベンゼマがマドリードに首位の座を取り戻させる

試合は両チームが攻め合う形になり、29分にもそのシーンが訪れる。ベンゼマアセンシオとコンビプレー。パスを受けた選手はボールをコントロールしレイナを破った。この時点でドブレテとしたバレアレス州出身選手は7分後に3点目を決めてもおかしくなかった。ビニシウスJr.が逆サイドポストへクロス、ベンゼマが頭で折り返しアセンシオが放ったシュートをバルイェントがゴールライン上でクリアした。

ハーフタイム後もリズムは落ちることなくレアル・マドリードは2プレー連続で4点目を挙げることが可能だった。その最初、ベンゼマが相手マークを外したビニシウスJr.へパスを通したがレイナが得点を許さなかった。そのすぐあとロドリゴが敵陣からドリブルで突進、スピードでバタグリアを抜き去り完璧なパスをベンゼマへ渡しゴールが決まった。しかしシュートの前段階でFWがファールを犯していたとアルベロラ・ロハス主審がビデオで確認してゴールは取り消しになった。

アセンシオが‘ハットトリック’
ゴール取り消しはホームチームにとっての痛手になる事はなく、4点目が生まれた。55分、この日動きに冴えを見せるアセンシオが決めた。ゴール正面でパスを受けるとゴール隅へ狙いすましたシュートを決め、レイナはどうすることもできなかった。ただマドリードの決定力はここで終わらない。78分に5点目。アラバのロングフィードに走り込んだベンゼマが背中でトラップ、ゴール逆サイドへシュートを決めた。フランス代表選手は国内リーグですでに8点目、ピチチとしてのリードを広げた。84分にはイスコビニシウスJr.のアシストからゴールラッシュを締めくくった。

ベンゼマがピチチとして後続との差を広げた

フランス代表FWは国内リーグで再びゴール、今回はドブレテでリーガでのピチチとしてのリードを広げた。リーグ6試合ですでに8得点としている

リーガで24戦無敗

サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムでのマジョルカ戦勝利のあと、チームは国内リーグで18勝6分けで24試合連続負け無しとしている

順位表

試合日程

年表

審判

Alberola Rojas (Comité Castellano-Manchego), asistido en las bandas por Sobrino Magán y Hernández Ramos. Saez Vital fue el cuarto árbitro y Soto Grado (Comité Riojano) fue el árbitro de VAR.

出来事

Partido correspondiente a la sexta jornada de Liga, que se disputó en el estadio Santiago Bernabéu. En los prolegómenos, los jugadores del Real Madrid salieron al campo mostrando el mensaje ‘La Palma, fuerza y ánimo’.

検索