EmiratesAdidas
Rueda de prensa de Benzema

ベンゼマ:「僕らは良いチームでチャンピオンズリーグを狙って行く」

ニュース | 14/09/2021 | Alberto Navarro

「フィジカルとメンタルのレベルに非常に気をつけているから年ごととに良くなっていると感じる」とアタッカー
 
レアル・マドリードにとっての今季チャンピオンズリーグ初戦、インテル・ミラノとの一戦を前日に控え、カリム・ベンゼマがサン・シーロで記者会見に臨んだ。「僕にとってチャンピオンズリーグは最も大切でプレッシャーがある大会。全てのチームが強く、僕らがどこかに劣るということはない。どのチームも勝利することが可能で、11対11の戦い。ピッチで優位に立つ存在というのはない。僕らはここにいて、僕らは良いチームでチャンピオンズリーグ優勝へ向けて戦って行く。僕らにとってこの大会はとても重要なもの」。

「秘密はない。日々の練習のみ。シーズンの最初から最後までフィジカル、メンタルのレベルに非常に気をつけているから年ごとに良くなっていると感じる。ピッチでとても良い感触があり、それが試合に出ている。僕らはとても強いチームで、僕の仕事はアシストやゴールでチームを助けるということ。僕らはシーズンの最後に何かを勝ち取らなければならないんだから。それはチーム全体のこと」。 

バロンドール
「どの選手にとっても夢ではあるけど、最も大事なのは自分のチームで何をするかで、タイトルを勝ち取る手助けができるならそれをする。そのレベルでプレーするだけの価値が僕にはある」。

ビニシウスJr.の好調
「彼は若い選手で、今このクラブで経験を積んでいる。彼は僕らをとても手助けしていて、リーガ序盤で得点を決めている。そのスピードで僕らをサポートしていて、一年を通してそれをするだろう。彼とはよく話をするし、彼のことを信頼していて、彼のことを手助けできるなら僕はそれをする。なぜって彼はトップレベルの選手だから」。

指の怪我
「手術をし2カ月戦線を離れなければならなかったけど、僕はチームメイトをサポートしたかった。また痛めてしまい、今は立ち止まる時間はなくまた手術することになる。だから包帯を巻いてプレーしている」。
検索