EmiratesAdidas
Unicaja Banco, tras la operación de fusión con Liberbank, se convierte en la entidad financiera oficial del Real Madrid

Liberbankと合併したユニカハ・バンコがレアル・マドリードの公式金融機関に

ニュース | 09/08/2021

クラブの金融サービスプロバイダーおよびスポンサーとなり、Liberbankがこれまで維持してきた関係を継続
このほどLiberbank(リベルバンク)と合併を完了したユニカハ・バンコ(Unicaja Banco)がレアル・マドリードの公式バンクになり、金融サービスプロバイダーおよびクラブのスポンサーとして新しいシーズンを開始するこ。この商業的な提携は、昨年、Liberbankとレアル・マドリードの間で締結された合意により、スポンサーとなるスペインの金融機関としてのユニカハ・バンコの独占権を想定している。

合意の継続により2銀行の合併後の結果としてこの金融機関が規模拡大することが想定され、顧客や事業展開の可能性が大きくなり、またその他の財務活動でも、その範囲を強化が見込まれる。その結果、現在および将来的なレアル・マドリードのサポーター・クライアントへ利点がもたらされることになる。

レアル・マドリードとの提携により、ユニカハ・バンコは、クラブのデジタルアクセスを通じて新しい層を引き付けることができるほか、そのブランド価値の向上が期待できる。

ユニカハ・バンコは、Liberbankこれまでが展開してきた商取引を継続し、レアル・マドリードと協力しレアル・マドリード・カードや住宅ローンなどの既存の商品に合わせ、クラブのファンのために特別に考えられた金融商品の設計を行う。 いずれも引き続き有効で、今後も金融​​機関のプラットフォームを通じて販売され、近くユニカハ・バンコのオフィスで利用できるようになる。

レアル・マドリード・カードと住宅ローンは引き続き利用可能で、今後ファンのためにさらに多くの商品が追加される

さらにクラブの各セクション、男子サッカー、女子サッカー、バスケット、またソシオやマドリディスタに対して特別な新プロモーション、抽選、独占体験が計画される。

独占販売
昨シーズン中、マドリディスタは、サイン入りユニホームの抽選、オフィシャルグッズの購入、買い物割引、レジェンドやレアル・マドリード選手とのオンライン交流会へのアクセスなどの特別な利点の恩恵を受けた。 ユニカハ・バンコとレアル・マドリードとの商業的提携が2年連続で継続することも金融機関が女性のスポーツを支援していることを表している。事実昨年はLiberbankを通じて女子サッカーチームの創設スポンサーになっている。

ユニカハバンコがLiberbankを吸収した合併手続きは先週完了。資産額でスペインの金融システム5番目となる銀行の誕生となり、国土に幅広く分散して存在し、6つの自治州で主要な金融機関として堅実で健全なバランスシートを備えている。

検索