EmiratesAdidas
Real Madrid - Osasuna

レアル・マドリード vs オサスナ:リーガの望みをつなぐための勝利を目指して

動画を見る

ニュース | 01/05/2021

首位戦線での戦いを続けるため、チームはナバーラ州のチームを下す必要性とともにシーズン最後の1ヶ月の戦いに入る(スペイン時間:21時、日本時間:日曜4時)
ホームでチャンピオンズリーグ準決勝の第1戦を戦ったあと、アルフレド・ディ・ステファノに今夜リーガの試合が戻ってくる。レアル・マドリードは国内リーグ34節でオサスナを迎え討つ(スペイン時間:21時、日本時間:日曜4時)。18戦無敗を続けているチームはリーガとチャンピオンズリーグの双方での戦いを続けるべくシーズン最後の1ヶ月をスタートする。

シーズン最後の1ヶ月となる試合スケジュールはこの上なく要求度の高いものになる。これは4月と同様でレアル・マドリードはこの間11ゴールを挙げているベンゼマ、アセンシオ、ビニJr. (全11得点のうち3選手で9点)といったフォワード陣の決定力は、最近5試合で無失点に抑えたのが4試合というチーム全体の守備と同様に重要なものになる。

レアル・マドリードは18戦無敗を継続中

「我々は今季のリーガ優勝を望んでいて、最後まで戦って行く」 とジダン監督は試合前の会見で話した。オサスナ戦に備えて指揮官が発表した招集メンバーには、最近チームが挙げた6得点のうちの4点に関与したベンゼマが含まれている。

中位に位置
アラサテ監督率いるチームは残り5試合の段階で勝ち点40の11位につけており、1部残留の目標を達成した感がある。これはチームの最多得点選手であるブディミールとロベルト・トーレス(順に7点と6点)の活躍に支えられている部分がある。過去の対戦はジダン監督のチームにとって前向きなもの。オサスナがマドリードを訪れたリーガの最近10戦で勝利を挙げている。

検索