EmiratesAdidas
Real Madrid - Barcelona

ジダン:「レアル・マドリードに相応しい勝利だった」

ニュース | 10/04/2021 | Eduardo Olivera | 写真: Helios de la Rubia

「チームは限界に達しているので、水曜日の試合に向けしっかりと休む必要がある」と指揮官は語った
レアル・マドリードがバルセロナを破った試合について、ジダン監督アルフレド・ディ・ステファノで行われたオンラインでの記者会見で次のように要約した。「我々はゲームをコントロールすることができたし、勝利するに値した。3点目や4点目を決めるチャンスもあった。我々はリバプール戦同様、今日の試合でも多くのものを要求されたが、この手の試合だとそれは普通のこと。これはレアル・マドリードに相応しい勝利だった」

ルーカスは打撲でプレーを続けらえなかったので、オドリオソラが彼のポジションに入ったんだ。しかし何も変えなかった。我々は先制点を決めたが苦しんだので難しい試合だったよ。バルセロナはとても優れたチームだ。特に彼らはそのテクニックでスペースを見つけてくる」

リーガの優勝候補
「我々はフィジカル面で限界に達している。今日はすごい試合だったが、それがサッカーというものであるし、我々が今やらなければいけないことだ。しかし勝ち点3を獲得して終われるのはいいことだよ。我々は何も変えるつもりはないし、まだ何も勝ち取っていないので仕事に取り組み続けるつもりだ。今日はひとつのゲーム、勝ち点3であり何も変わらない。我々は他のチームと同じように戦いの中にいる」

困難を抱えるかもしれないが、恐れることなく自分たちの仕事を信じる必要がある

「調子がいい時は見ないし、悪い時も聞いたりしない。なぜならシーズン終わるまで何も変わらないからね。我々は自分たちがやっていることを継続する必要がある。我々はこの後、困難を抱えることを分かっているが仕事を続けていくつもりだ。役に立たないので外部で言われていることに耳を傾けたりはしない」

ナチョ
「彼は信頼できる選手だよ。長年このクラブにいて、この家のことをよく分かっている。彼は出番が来た時、常にプレーする準備ができている。今夜は素晴らしいパフォーマンスだったし、我々がやったことは簡単なことではないので、私は自分の選手たちのことが嬉しいよ」

3選手を交代
「あまり試合に出ていない選手たちがいるが、我々がやった3選手の交代はとてもうまくいった。今後、全員が必要になるので、全ての選手を見ることが重要だ。彼らは皆、自分たちのやっていることに必死に取り組んでいるので嬉しいよ」

今シーズンの残りの試合
「我々は2大会を過ごしているし、まだチャンピオンズリーグが残っているので、戦い続け、勝ち続けられることを願っている。困難を抱えるかもしれないが、恐れることなく自分たちの仕事を信じる必要がある。まだ2大会あるので、仕事に取り組み続けなければいけない。チームは限界に達しているので、非常に難しい水曜日の試合に向けしっかりと休む必要がある」

検索